【小1】初めての読書感想文『シートン動物記』

読書感想文(小1)

スポンサーリンク




岡山ママブロガーの、マイコです。

 

長女:もも子(小1)に、初めて一人で読む本を買いました。

『シートン動物記』です。

世界文化社『シートン動物記』ビジュアル特別版がすごい!

シートン動物記

もも子は、動物が大好きです。

クリスマスプレゼントを何にしようか迷っていた時、本屋さんで発見しました。

 

この『シートン動物記』は、世界文化社が発行している【ビジュアル特別版】というものです。

すべてのページに、迫力のある絵がついています。

シートン動物記

『オオカミ王ロボ』(上巻)大迫力のイラスト

シートン動物記

かわいい『アライグマのウエイ・アッチャ』(上巻)

 

見た瞬間、これは喜ぶだろうなぁ!!と、ワクワクしました。

 

さらに、すべての漢字に、フリガナがふってあります。

シートン動物記

チカリーときのこ(下巻)

 

案の定、もも子は大喜びし、もらってすぐ、『シートン動物記』の世界にどっぷりとハマり、二日とかからず、一人で読み干しました。

初めての読書感想文

読書感想文(小1)

もも子の読書感想文

そして、今日、冬休み最終日。

試しに、『読書感想文を書いてみる?』って聞いてみたら、

『書く!』とのお返事が!!

 

よっぽど『シートン動物記』が気に入った様子で、もも子の口から、どんどん書きたいことが出てきました。

生まれて初めての、読書感想文。

 

この時期の読書感想文は、親の質問力が大事です。

子どもの感想を、いかに引き出し、言葉化できるかがポイントです。

 

もも子と対話をしながら、もも子の言葉を、私がワードに打ち込んでいく形で一緒に構成。

どのお話にも思い入れがあるらしく、書きたいことがたくさんありましたが、削りながら編集。

最終的に、プリントアウトして、原稿用紙に清書していきました。

 

手がだるくなって、途中、ハァハァ、ため息をつきながら、でも、最後まであきらめずに、がんばっていましたw

 

めんどくさがり屋のもも子が、冬休みにわざわざ読書感想文を書くなんて、思いもしませんでした。

 

『シートン動物記』パワーですね☆

 

おすすめなので、ぜひ、お子様のファーストブックに、プレゼントしてみてくださいね☆

 

マイコ的まとめ

県北の祖父母宅で、祖父の顕微鏡で髪の毛を観察するもも子

冬休みは、本当に様々な体験をして、充実したお休みになりました。

親子ともに、休み中があまりにも楽しすぎたので、なかなか頭が切り替わりません…。

ウッカリ親子、忘れ物をしませんように☆

ももちゃん、明日から新学期、がんばってね (‘ω’)ノ

 

【追記】※祝※入選しました!嬉しい (*´ω`*)

 

関連記事

寝かしつけに最適!『くまくん、はるまで おやすみなさい』

もも子の創作絵本『ておつなご』

絵本『ゆきのひのアイスクリーム』つくったよ。