ゴスペル『For Every Mountain』歌詞の意味&ソロ修行中

YSゴスペルクワイア

岡山ママブロガーの、マイコです。

ゴスペル大好き

ゴスペル歌うマイコ

子どもの頃から歌が大好きで、

小6から合唱を始め、

以来ずっと歌い続けている

アラフォーママです。

 

ゴスペルはかれこれ14年くらい歌っています。

 

NY、タヒチ、ジャマイカで、

現地ゴスペルに触れてきました。

 

ゴスペル好きが高じて、

総社ゴスペルと言う

ゴスペル講座までたちあげました。

 

仕事として講師を始めたけど、

上を見上げればきりがなく、

歌は一生修行です

 

社会人になってから、

Y.S.ゴスペルクワイアに所属し、

師匠からずっと指導を受けています。

 

S先生の指導はいつも的確で、

自分の声の領域がどんどん拡がっているのを、

最近、加速度的に実感するようになりました。

 

何か、ひとつまた蓋が外れた実感があります。

 

今回の曲の指導。

 

感情で押しがちな私に、

まずは思いっきり発声で出し切って、

そこから削って感情を出していくという

曲作りのアドバイスをもらいました。

 

先生の指導はいつも、実に奥が深い…。

なるほどがいっぱい。

すごいなぁ…。

アリオ倉敷コンサート

Y,S,ゴスペルクワイア 左のソロが私

今回のチャレンジ曲は、

Kurt Carr Singersの『For Every Mountain』

 

始めた当初には考えられなかったような、

ゴスペルの大曲ソロ

チャレンジできるようになってきました。

 

何事も継続は力なりですね。

Kurt Carr Singers 『For Every Mountain』

この曲のソロ、

理屈抜きでゾクゾクします。

魂が嬉しい感じ(笑)

 

ホントに体の底から

歌える喜びがあふれ出てきます。

 

12月のステージに向けて、

あくなき声の探求を楽しみながら、修行中です。

歌詞の意味

全ての出来事は神の計らいのもと、

自分の成長のために

用意されているということ。

神を信頼し、とにかく感謝する歌です。

 

本家本元のYOUTUBE。カッコいい…。

目指します。

I’ve got so much to thank God for
私は、神に感謝すべきものをたくさん授かった
 
So many wonderful blessings
and so many open doors
たくさんの素晴らしい恵み、たくさんの可能性
 
A brand new mercy
Along with each new day
全ての日々に対する真新しい慈悲
 
That’s why I praise You
And for this I give You praise
だから私はあなたを讃えます。
 
For waking me up this morning
今朝、私の目を覚まさせてくださった
 
That’s why I praise You
だから、あなたを讃えます。(以下略)
 
For starting me on my way
道の途中にあること
That’s why I praise You
 
For letting me see the sunshine
of a brand new day
新しい日の朝日を見せてくださること
A brand new mercy along with each new day
新しい日々に真新しいご慈悲があること
 
That’s why I praise You
For this I give You praise
 
You’re Jehovah Jireh
あなたは必要なものを備えてくださる神
 That’s why I praise You
 
You’ve been my provider
あなたはいつも私にお与えくださる
 That’s why I praise You
 
So many times You met my need,
So many times You rescued me
何度も私の求めに応じ、
何度も助けてくださった。
 
That’s why I praise You
 
I wanna thank You for the blessings
You give to me each day
毎日私にお与えくださる恵みに、感謝します。
 
That’s why I praise You
For this I give You praise
 
For every mountain You brought me over
越えるために用意してくださった全ての山
 
For every trial you’ve seen me through
通り抜けられることを知るための全ての試練
 
For every blessing
全ての恵み
 
Hallelujah, for this I give You praise
ハレルヤ あなたを讃えます。

 

好きな歌を好きなだけ歌えることに、

心から感謝して。

 

☆総社ゴスペルメンバー募集中☆

場所 岡山県総社市浅尾分館

住所 岡山県総社市門田 956-1

Map

日時 毎週木曜日 17時半から18時半まで

※平成29年10月より、隔週 金曜日(第2・第4)

10時から12時まで に変更。

月謝 3,000円(別途楽譜代請求有り)

お問合せ先 [email protected]

ホームページ  http://sojagospel.com/

※無料体験レッスン随時受付中!

関連記事

無宗教でゴスペルって意味あるの!?歌い続けて分かったゴスペルの4つの価値

ゴスペル『Oh Happy Day』の真意を会得

ゴスペル『I Call You Faithful』の意味

ジャマイカゴスペル体験記

ABOUTこの記事をかいた人

子育てと仕事の最適バランスを求め、 正規小学校教員を退職。 教員の経験と歌の才能を活かし、 平成28年10月、自力で幼児向け英語講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』、 同年12月にゴスペル講座を立ち上げ、奮闘中。 さらに、リトミック講座の開設を目指してリトミック指導者養成講座に通っています。 1980年生まれ。 5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らしのアラフォーママ。 岡山県在住。 趣味はゴスペル、アカペラ、読書。 子育てを中心に、 岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。 ホリエモン・本田健さん大好きです。 自己啓発セミナーにも複数回参加し、 『好きなことで人の役に立つ!』をモットーに、 ライフワークでライスも食べれるようになることを目指しています。 斎藤一人さんを初め、 スピリチュアルな話も大好きです。 子育てをしながら、 一人の女性としても自分の世界を持っていたい。 平成28年5月からブログにも本気で取り組んでいます!