あぁ、失敗。後悔だらけのママチャリ選び。ひっくり返してもう大変!

bikke2 photo




岡山ママブロガーのマイコです。

小学生と幼稚園、二人の娘がいます。

少し経った今まだからこそよく分かる、おすすめの子育てグッズを紹介しています。

電動ナシはやめておこう。

Processed with VSCO with c1 preset

電動ではない子乗せ自転車:ブリジストンのBikkeに乗ってます。

なぜBikkeを選んだかというと、

Bikkeのよさ
  1. 見た目が可愛い
  2. 前座席が後付けできる。
  3. 荷物用のかごがある。

色々試乗した後、カタログを持ち帰り、結局電動ではないBikke を購入しました。

子乗せに特化したママチャリは、確かに安定感があります。

子どもの乗り心地も抜群で、見た目もかわいいです。

Bikke自体は、すごくいい商品です。

でも、子乗せに特化したママチャリは、自転車自体がとっても重い!!

さらに、自転車の重さ+母+長女+次女≒100キロ!!

これを、毎朝自力で動かすから重たくてツラい…。

体調が悪い朝、本当に乗りたくなくてため息が出ます。

おばあちゃんには、あまりの重たさに「私は二度と乗らない。」って完全拒否されました…。

(トレーニングしたい人にはいいと思います。)

電動付か普通の自転車に後部座席をつけるのが正解

ジャンガリアンハムスターのチっ君

私の失敗からいうと、平地の幼稚園の送り迎え程度なら、普通の自転車にOGKをつければ十分です。

子乗せ部分もシートベルトがやたら丁寧で、乗せ降ろしにも時間が…。

入園してから、先輩ママさんたちが軽々と子どもを乗せて走る姿が、全部、物語っていました。

毎日の繰り返しなので、手軽さは大切なポイントです。

 

電動付は、自転車とは別物だと捉えた方がいいです。

自転車といより、スクーターのような役割かな。

おすすめ
  • 節約するなら普通の自転車後部座席をつける。
  • お金に余裕があるなら、電動付ママチャリ

子どもを乗せたままひっくり返しました…。

うめ子の入園式

幼稚園の参観日。混雑した自転車置き場で、子どもを乗せたまま自転車をひっくり返してしまいました…。

必死で自転車から子どもを出そうとするけれど、二人乗ったままひっくり返ってるので、重たくてびくともしない。

結局、男の先生が助けてくれるまで、なすすべなし…。

私は、ショックで泣いてしまいました。

子供を危険な目に合わせたし、恥ずかしいし、情けない…。

それ以来、自転車に乗るのが怖くなり、よっぽどでない限り乗らなくなりました。

電動もひっくりかえすと電動ナシより重たいので、子どもを乗せている時の扱いには気を付けてくださいね。

生活スタイルに合わせて選ぼう

花束を作る娘たち

私は、車アリ、田舎暮らし。

高いお金を出してママチャリを買わなくても、普通の自転車に、後部座席だけ取り付けるタイプで十分でした。

車がない場合は、第3の乗り物と言われるくらいなので電動自転車が便利す。

電動に乗っているママさんによると、充電さえ忘れなければ坂道も楽々、スクーターのように楽に移動できるそうです。

今は、ママチャリもレンタルできるみたいですよ!

今しか使わないものだし、レンタルもアリかも…↓↓↓

以上、参考になったら嬉しいです。

すてきな一台に出逢えますように☆

3 件のコメント

  • 普通の自転車がおすすめと書いてありましたが、最後の一文で電動がおすすめと書いてありました。どちらがおすすめなのですか?

    • 近場で坂がなければ、普通の自転車にOGKがいいと思いますよ。
      ガッチリした、bikke2のような、最近のママチャリは、自転車自体が重たいので、二人乗せたら本当に漕ぐのが途中で嫌になります(笑)
      現代的ママチャリに手を出すなら電動がオススメです^_^
      私の実感なのであくまで参考程度に!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください