女の子のランドセル選びはGWから!?




岡山ママブロガーの、マイコです。

少し子どもが育った今だからこそ、買ってよかったなぁと思っている子育てグッズを紹介しています。

女の子のランドセル選びって、すごく早い時期から始まることを、わが子が買う時に初めて知りました。

お気に入りのランドセルがなくなる前に、早めの購入がお勧めですよ。

長女のランドセル選び。

ランドセルを選ぶ長女:もも子

店員さんに聞いた、一般的なランドセルの購入時期は、ゴールデンウィークから選び始める人が出てきて、ピークはお盆の時期とのこと。

長女のランドセルを買ったのは、6月中旬です

次から次へレジに並び結構な盛況ぶりでした。

ランドセルを選ぶ長女:もも子です。

ズラリと並ぶランドセルに興奮気味…。

とりあえず一周ぐるっと物色しました。

もも子
これがいい!
マイコ
早ッ!!

あっという間に選んだ長女。気持ちのいい決めっぷりでした。

これがいい!

フィットちゃんファンシープリンセス2チョコ×ベビーピンク

一応ほかの茶色もいろいろ見せてみたけれど、直感で即決

決して他のものには、なびきませんでした。

実際に背負って、後ろ、横を入念にチェックするもも子

中もチェック!

自動で閉まります。

決めたのは早かったけど、チェックはわりに入念にしていました。

横の刺繡がポイントらしい。

もも子的には、横の刺繍重要とのこと。

親としてチェックしたこと

自動開閉するかどうか。

もも子は、うっかり者かつ活発なので、自動で閉まる機能は必須だと考えていました。お辞儀した時バサーッって全部落ちるのが目に見えているので…。

フックがしっかりしているか。

これは先輩ママさんに聞いたのですが、机の横にランドセルを書けるのに、フックが小さいと、掛けづらいとのこと。

値段

重要です。多分、一般的には5万円以内くらいがメジャーなんじゃないかな…。

ミキハウス級だと、基本10万円越えで、最高額21万!!

ちなみに、もも子のは46,170円也。

※何の問題もなく、2年生になっても、きれいな状態で使っています。(令和元年8月追記)

早くしないと売り切れる!?

娘が選んだランドセルの、この型のこの色は、6月の時点で、全国で残り11個だそうです!ビックリしました。

ご希望のランドセルが早く決まっている子は、早めに行った方がいいかも…。

と思い、ツイッターに、『早めがオススメ!』ってつぶやいたら、

「年長さんは好みが変わるから、今はピンク系でも後半でミントブルーや水色に変わったりするよ。」って意見ももらいました。

なかなか最適な時期って難しいものですね…。

今回、予約注文したランドセル、配送無料で届くのは、1月下旬そうです。

今すぐにでも持って帰りたかった、娘はかわいそうだったけれど、親的には遊んで入学前にボロボロなんて恐怖から解放されてよかったなぁと思います。

まとめ

ランドセル選び、ここまで色も種類もいっぱいあると、本当に迷ってしまいますよね。

お値段も張るし、長く使うものですし…。

子どもの希望を全部聞くか、親の希望を優先するのか。

お値段も、色も、ご家庭によって色んな価値観があると思います。

私は、いつも、本人の自主性をできるだけ育みたいと考えています。

自分の選択に責任を持たせたかったので、娘のチョイスを尊重しました。

一生に一度のランドセル

素敵なランドセルに出逢えるといいですね☆

2 件のコメント