大失敗の加湿器選び!お手入れ楽々【ダイニチ】の加湿器が一番!




岡山ママブロガーの、マイコです。

 

長女:もも子(2011年生)と、次女:うめ子(2014年生)のアラフォー母です。

ちょっと子どもが育った今だからこそよくわかる買ってよかったなぁ、と心から思っている子育てグッズを紹介しています。

 

今回は、冬の必需品☆加湿器のご紹介です。

 

冬の子育て必需品☆加湿器

赤ちゃんが生まれたら、加湿器は必需品です。

 

乾燥するので、お肌が荒れやすくなります。

そして、適切な湿度をキープすることは、ウイルスの動きを鈍くする働きがあります。

 

風邪ひきの時の鼻詰まりにも、効果的です。

お風呂に入ると、鼻が通り、咳がちょっと治まりますよね。

喉を潤すことで、呼吸を楽にしてあげることができます。

 

我が家では、加湿器を持っていなかったので、出産準備の時に買いました。

 

大失敗の加湿器選び

 

初めて買った加湿器は、大失敗でした…。

某有名企業の空気清浄機付き加湿器で、お手入れが超大変!!

 

フィルターのお手入れを頻繁にしないといけないので、洗うのにすごく手間がかかりました。

ほおっておくとカビてしまい、妙なにおいまで…。

 

ただでさえ新生児期は忙しいのに、ゆっくりお手入れする時間なんて皆無…。

 

とにかく、使うのがすごく面倒でした。

(決してこの商品が悪いという意味ではありません。めんどくさがりの私には合わなかったというだけです。)

 

さらに、扉の部分が自動で空いたり閉じたりするので、音がうるさいし、表示灯の光の強さが夜中に気になり、ストレスでした。

 

シンプル・イズ・ザ・ベスト!DAINICHIの加湿器がお勧め

 

私的に、めっちゃおすすめなのが、DAINICHIの加湿器です。

 

実家に赤ちゃん連れでお泊りした時、父の加湿器を借りました。

それが、なんともお手入れが簡単で、これで十分!!っていうまさにピッタリのもので、譲り受けて以降、ずっと使っています。

 

ポイント
  1. お手入れ楽々
  2. 大容量タンク
  3. 必要十分な機能
  4. しっかり潤おう
  5. シンプルな形&作り

 

右側が大容量のタンクになっていて、たっぷりお水が入れられるうえ、お手入れが楽々です。

前に使っていた空気清浄機付加湿器は、油断するとすぐに変なにおいがして、本当に嫌な気持ちでした。

 

DAINICHIの加湿器は、単純に加湿するだけなので、本当にシンプル嫌な臭いがしたことはないです。

マイコ的まとめ

私は、花粉症&よく風邪をひくので、空気清浄機付がいい!とおもいきや、効果は不明でした…。

今の加湿器と、さほど変わるようにもないし…。

 

何より、多機能な分、お値段が張ったうえ、お手入れが面倒すぎ!!

結局、使えませんでした (*_*)

 

DAINICHIの加湿器は、毎日ノンストレスで使っています☆

 

私と同じ失敗をしないように、子育て真っ最中の加湿器は、シンプルが一番!

機能たっぷりより、手間がないほうが絶対いい(*´ω`*)

 

参考になったら嬉しいです☆

 

 

関連記事

買ってよかった【コンビ】おしりふきあたため器

新生児期に大活躍【ベビービョルン】のバウンサー

B型ベビーカーは【コンビ】F2が優秀