石見海浜公園:姉が浜海水浴場で遊んだよ☆砂浜ふわふわ&透明度高! 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)④

島根夏旅姉が浜海水浴場

岡山ママブロガーのマイコです。

10歳と8歳の娘がいます。

夏休みの思い出作りに、家族で島根県へ旅行に行きました。

出雲大社 島根家族旅行

出雲大社で出雲そば→玉造温泉でさっぱり 島根夏旅☆3世代家族旅行レポ⑤

2022年8月22日
島根 風の国

風の国 絶品料理・広大な敷地のアスレチック・温泉 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)③

2022年8月15日
島根1泊2日夏旅

-22℃!?水族館の裏側探検 シロイルカがかわいいアクアス 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)②

2022年8月14日
島根1泊2日夏旅

涼しい!石見銀山で洞窟探検&サイクリング 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)①

2022年8月14日

これだけ周って一泊二日☆

めいっぱい詰め込んで遊んできました(*´ω`*)

一緒に行ったおばあちゃんも、3世代で大満足の夏旅の紹介です。

今回は石見海浜公園姉が浜海水浴場での海水浴について書きます。

日本海は水がキレイ✨石見海浜公園の姉が浜海水浴場で遊んだよ

石見海浜公園で海水浴

キレイな日本海で海水浴を楽しむ子どもたち

朝早く『風の国』を出発したので、9時前には石見海浜公園の駐車場に到着しました。

水族館のアクアスを通り過ぎ、しばらく進むと駐車場があります。

駐車料金は1,000円でした。

駐車場から宿泊施設ケビン村を横目に進んでいくと、ビーチにでます。

正確に言うと姉が浜海水浴場というところで遊びました。

赤鼻展望台のふもとのあたりです。

ビーチのすぐそばに小さなコテージがたくさん並んでいるケビン村があり、ステキでした。

ココに泊まるのも楽しいだろうなぁと思いました。

キャンプ場も整備されていて、家族連れや若者グループでにぎわっていました。

姉が浜海水浴場

姉が浜海水浴場 朝早いのでガラガラです。10時ごろから人が増えました。

姉が浜海水浴場とても広いビーチで、赤鼻展望台の方に歩いて行くとキレイな岩場もあります。

ビーチにはちゃんとライフガードがいます。

  • 浮き輪のレンタル
  • シャワー室
  • 足洗い場
  • 軽食販売

など、必要そうなものは全部完備されていました。

バナナボートカヤックを楽しむ姿もみられましたよ!

瀬戸内海と全然違い、砂はふわふわで、岩もすべすべ☆

裸足で歩いてもケガの心配がないビーチだと思いました。(※岩の上は海藻で滑りやすいので注意)

砂の感触は、低反発のクッションに埋まっていく感じです。

柔らかく、ふわっふわで、本当に気持ちよかったです。

砂が黒っぽいので、砂の白い海岸に比べると見た目のキレイさは下がりますが、透明度は抜群で、海の底まできれいに見えます。

曇り空だったので写真では分かりにくいですが、晴れ間がのぞいた時にはその美しさに感動しました。

山陰の海は、シュノーケリングが楽しい!

姉が浜海水浴場

シュノーケリングをする子どもたち

瀬戸内海の海に慣れている私たちは、山陰の海へ行くと水のキレイさに毎回感動します。

瀬戸内海は内海なので、どうしても水が濁っているんです。

そして、花崗岩の砂浜なので砂が固い…。

山陰の海に行くと、キレイな魚の様子が見れるので、シュノーケリングを楽しみにしています。

姉が浜海水浴場の岩場にも、たくさんの魚が潜んでいました。

長女
シマシマのキレイな魚がいた!
次女
テトラポットの奥に、大きな魚がいて怖かった!

などなど、ドキドキしながら長々とシュノーケリングを楽しんでいました。

我が家の子どもたちはスイミングを習っています。

選手育成コースでほぼ毎日練習に行き、頑張っています。

姉は水泳の練習用具のフィン(足ひれ)を持っています。

プールの練習で使ったことはあったけれど、フィンを海で使うのは今回が初めてでした。

長女
フィン、超楽しい!めっちゃ進む!!

と、目をキラキラさせて、その威力に感動していました。

シュノーケリングは気楽にできそうに見えますが、浅い場所でも潮の流れがある場所に入り込むと、一気に沖へ流されてしまう危険があります。

ライフジャケットを必ず着せて楽しみましょう!

股のひもも忘れずにカチッと止めておきましょう。

子どもの命を守るため、シュノーケリングをするなら必須アイテムです。

浮き輪でできないこともないですが、水面からの距離ができるので、ライフジャケットの方がシュノーケリングには向いています。

ライフジャケットって、適度に浮くんですよ。

だから、泳いでるときも安心なうえに楽チンですよ!

我が家は釣具屋さんで買いました。毎年水遊びに行くので、もう長年お世話になっています。

サイズが合わないと意味がないので、ちょっともったいない気がするけれど、子どものサイズに合ったものを選んであげてくださいね!

海の家でレンタルしている場所もありそうですよね(*´ω`*)

created by Rinker
REEFTOURER(リーフツアラー)
¥3,463 (2022/10/04 04:58:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
REEFTOURER(リーフツアラー)
¥2,027 (2022/10/04 05:05:28時点 Amazon調べ-詳細)
姉が浜海水浴場

姉が浜海水浴場

岩場の写真があればもっときれいな場所を紹介できたのですが、遊ぶのに夢中で撮り忘れてしまいました。

テントを立てている方もたくさんいましたが、我が家は旅行中のため、大荷物とはいかないので、朝早く行って日傘レジャーシートでしのぎました。

子どもの足にもラッシュガードを着せたので日焼けは大したことありませんでした。

脱ぐのは大変だけど、クラゲの心配もなく、安心して泳げますよ!

日本海は波が大きくて浮いてるだけで面白いですね。海の中が気持ちがよかったので、大人も浮き輪に入ってプカプカ波に揺られて涼しく過ごしました。

朝から3時間ほどビーチで遊び、水シャワー(200円)を浴び、そこでお着替えし、駐車場まで移動しました。

水シャワーはそんなに冷たいと感じませんでした。

シャワーでしっかりと海水を洗い流しておかないと、海の潮でお肌も髪の毛もベタベタになってしまいます。

海で使ったものは一刻も早く洗うのが肝心です。

浮き輪や水着、サングラスなど、海辺で使ったものは全部、めんどくさがらずに真水できれいに洗い流しておくことをお勧めします。

海水浴を2日目にしたのは、海の後の洗濯物に困るからです。

長い時間放置してると服も海水の影響で黄ばんでしまいます。

真水でどれだけ海水を洗い流しておくかが、帰宅後の洗い物の手間を激減させてくれます。

我が家は海に行くときには必ず給水用ポリタンクに真水を入れ、車に積んでいきます。

シャワーから車までの間にまた足が砂まみれになるので、車に着いたら用意しておいた水で足とサンダルを洗い流します。

きれいさっぱり気持ちがいいし、車に砂が上がりません。

シャワーがない海水浴場の場合は、頭からポリタンクの水をかぶって海水を洗い流しています。

給水タンクは、水洗のコック付きのものが便利ですよ!

created by Rinker
尾上製作所(ONOE)
¥880 (2022/10/04 04:58:26時点 Amazon調べ-詳細)

ペットボトルに真水を入れて持って行っていましたが、災害時の備品としてポリタンクを買って以来、その便利さに感動しています。キャンプの時にも便利です。

日焼け止めのせいか、海の水のせいなのか、次女が車の中で顔がかゆいと言い始め、かゆみ止めを途中で買いました。

頭はしつこいくらいしっかり流したけど、顔は下をむいていたので油断していました(:_;)

我が家のように、後で皮膚トラブルになって困らないように、子どもがちゃんと洗い流せているか、確かめてあげてくださいね!

余談ですが、帰宅後、お友達家族と花火をしていたら、なんとみんな島根に海水浴に行っていました!

お友達曰く、北浦海水浴場もとってもキレイでシュノーケリングが楽しく、おススメとのことでした☆

岡山からこっちのほうが近いし、次は北浦海水浴場へ行ってみたいな!

ちなみに鳥取県ですが、旦那の実家が県北なので、お盆の帰省ついでに浦富海岸へ日帰りで何度か行きました。

ここも山陰のおすすめの海水浴場です☆

 

  1. 石見銀山
  2. アクアス
  3. 風の国
  4. 姉が浜海水浴場

と、思えば真夏なのにほとんど暑さを感じない旅でした。

人が多かったのも、アクアスの白イルカショーのときくらいです。

次の出雲大社はさすがに人も多く、暑かったです。が、出雲そばかき氷がおいしかったです♡

島根☆夏旅 家族旅行もいよいよ最終旅程です。

次回は出雲大社&日帰り玉造温泉です!(執筆中)

出雲大社

出雲大社参拝のようす

出雲大社 島根家族旅行

出雲大社で出雲そば→玉造温泉でさっぱり 島根夏旅☆3世代家族旅行レポ⑤

2022年8月22日
島根 風の国

風の国 絶品料理・広大な敷地のアスレチック・温泉 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)③

2022年8月15日
島根1泊2日夏旅

-22℃!?水族館の裏側探検 シロイルカがかわいいアクアス 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)②

2022年8月14日
島根1泊2日夏旅

涼しい!石見銀山で洞窟探検&サイクリング 島根☆夏旅 小学生3世代家族旅行記(1泊2日)①

2022年8月14日