2月はリラックス スピリチュアル的過ごし方

二月イメージ

スポンサーリンク




岡山ママブロガーの、マイコです。

スピリチュアル、大好きです。

 

はやいもので、2月も残すところあと数日となりましたね☆

 

風のあたたかさや道に咲く花。

少し長くなった、日暮れ時。

春の訪れを、少しずつ感じますね。

 

皆さま、2月をいかがお過ごしでしょうか??

 

私は、順調に物事は進んでいるはずなのに、なんだか漠然とした不安感がぬぐえない。

ちょっと、停滞感のある毎日を過ごしています。

 

2月について学んだので、シェアします。

 

2月は、内側を整えるとき

ジャンプ

2月は土の中で力をためるとき

 

2月は、春に向け、土の中で力を蓄える時期

これからグンと伸び上がるために、一度足をしっかり曲げて沈む時期。

 

11月、12月、1月と、冬の寒さに耐えて、身体も心も少し疲れが出るもの。

春からの大ジャンプに向けて、みんな心身ともに、少し落ち込むとき。

 

自分の内側を大切に日々の生活を整えることに集中しよう。

 

自分を大事に、癒すとき

二月イメージ

自分にとことん優しく自分が居心地がよくなることを、身体にきいて、してあげる。

 

のんびりすることにワクワクしよう!

 

自分を大切に、大切にしてあげることから、平和・愛・調和が生まれる。

 

〇 ✖ をつけるのをやめていく。

目の前100Loveでいく。

 

休憩、DO !!

とことん休むことに、100ワクワクしよう☆

 

力の証明に参加しない

かふぇ

停滞感・不要なノイズ、苦手・不安…。

ネガティブを球にして固め、形にしてどんどん手放す。

※ノイズとは、不協和音のこと。ネガティブ(否定的)な感情、感覚、経験など

 

『嫌い』の向こうに、宝物がある。

 

力の証明に参加しない。

欠乏の心理から、力の証明、保身、いじめがうまれる。

 

ネガティブは、光の速さで結晶化(現実化)する。

 

シンプルに、自分の心が映し出したフィルムを認め、原因となった感情をどんどん形にして具体的に手放していく。

※スピリチュアルでは、自分の想い・想念が現実を創ると考えます。フィルムとは、結果を生み出した原因となる自分の想念のことです。

 

ちゃんと手放したら、相手の幸せを願おう。

 

与えることを惜しまない。

意図なんてしなくていい。

そんなことに ひるんでる場合じゃない!

 

圧倒的な生き方に、チャレンジし続けること。

 

リラックスすることで、ワクワクが生まれる。

Come back to myself.

 

2月はとことん、リラックス、リラックス☆

青い花

関連記事

サラとソロモン すべてはうまくいっている

世の中に偶然はあるのか

人生で一番大切なこと