【小学生】買ってよかった!運動会グッズ

岡山ママブロガーの、マイコです。

 

長女:もも子(6歳)が4月から小学校へ進学し、今、1年生です。

5月末に、小学校初の運動会がありました。

 

場所取りから必要グッズまで、先輩ママたちの情報を頼りに、なんとか、楽しく運動会というビッグイベントを、乗り切ることができました!

最初の子のときって、何もかも分からなくて、ドキドキしちゃいますよね…。

 

ママ友に、

『この先、何年も、毎年使うの必須だから、この機会に、ちゃんとしたのを一式揃えて、間違いないよ!』

とのアドバイスを頂き、私は、倉敷の三井アウトレットパークで、全部、買いました。

 

アウトレットはたしかに安いのですが、近くにないよ!って方は、ネットが楽チンですよね。

 

私は、買った後、車まで運び、更にそれを載せて帰るのに、軽4で買いに行ったので、ちょっと焦ってしまいましたww

 

ほんと、行き当たりバッタリな私…。

 

ということで、私の運動会初体験をもとに、

運動会グッズ
  • 買ってよかったもの
  • こっちのほうが良かったなぁというもの。
  • 忘れてたなぁ!なんてもの
  • あったらいいなぁと思ったもの

を、ご紹介します。

 

買ってよかった!運動会グッズ

我が家のテント。ご飯タイム。お弁当は、おばあちゃん作!神☆

 

娘の通う小学校は、運動場がとても広く、観覧席がたくさんあります。

学校が建ててくれる地区別テント下の観覧席があります。

さらに、通路を挟んで、テントタープを建てて、観覧できるようになっています。

 

そういう小学校の方向けに書いたので、ご自身のお子様が通うことになる小学校が、どういう観覧スタイルなのかテントやタープがOKか、その確認は、したほうがいいという前提で、読んでくださいね☆

 

その1:タープ

 

私が買ったのは、コールマンイージーキャノビーです。

大きいから、一人で立てるのはちょっと難しいかな。できなくはないだろうけど…。

ママ友に協力してもらって、前日に建てました。

 

建て方は超簡単で、女性でも簡単に設置できます。

使い心地は、快適でしたよ!

 

そして、風で吹き飛ばされるを防止するため、杭打ち必須です。

トンカチをお忘れなく!!(←私は、忘れていって、借りたw)

 

 

は、セット内容に入っていましたよ。

確認してから購入を☆

 

終わった後、杭を引き抜くので、ハンマーより、先が二股になっているトンカチがいいですよ!

 

もっとオススメ、タープ

 

 

↑↑↑

友だち一家が使っていたタープが、更に。簡単そうで、ちょっと、うらやましかったので、似た商品をご紹介。

何がいいって、横にガバって開いたら、建っちゃうところ。

 

私が買った、コールマンは、骨組みを組み立てないといけないけど、友だちのタープは、横の骨組みがジャバラになっていて、ガバって横に開いたら、それで終わりなんです!!

あまりにも、あっという間に建っていて、びっくりしました。

これは、絶対、女性一人でも建てれる

 

オススメは、友だちタイプの、ガバっとタープです。

 

大きさは、2.4mくらいがちょうどいいかな、と思いました。

何人、観に来るのかにもよりますが、これ以上はちょっと、周りの目が気になるかも…。

大きいと重たいし、ご家族に合った、最小限のものがいいと思いました。

 

↑↑↑

こういう日除はNG。

運動会では、周りの人が見えなくて、困っちゃいますよね…。

やめといた方が良いと思います。

 

その2 子ども用ベンチ

 

お友達ご家族も、全く一緒のベンチでビックリw

子どもたち、大喜びで使っていました。

 

親子三人座って、こんな感じ。

 

これは、私の一目惚れで購入。

 

何がいいって、後ろに、持ち運び用の持ち手が付いてるんです!

そして、かわいい☆

持ち運び、ラクラク☆

 

夏休み、お庭プールの脇において、大活躍の予感です。

これは、買って、全く後悔なし!!

 

その3 アウトドアテーブル

我が家は全部、アウトレットのコールマンで買ったので、テーブルもコールマンです。

家族 6 人で、120センチテーブル。

過不足なく、ちょうどよかったですよ。

 

高さは、二段階調整できます。

 

これも、買ってよかったです。

 

その4 アウトドアチェア

我が家は、もともと、このタイプの椅子は持っていたので、買いませんでした。

が、周りをキョロキョロと見渡し、他のご家族の様子を見て回ったところ、かわいい椅子はやっぱり素敵だなぁと思いました。

 

我が家は、ホームセンターで買っていたので、何の変哲もない、普通のイスですが、ちょっと可愛い椅子だと、子どもがテントを探すにも、目立っていいなぁとも思いました。

 

個人的には、飲み物をおけるタイプが、本当にいいと思いました。

肘当て、大事ですよね…。

やっぱりある方が、です。

 

うらやましかったもの アウトドアワゴン

 

 

お父さんが仕事で来れなかった、ママ友一家。

 

必要なもの一切を、アウトドアワゴンにINし、さらに、1歳の娘ちゃんもINして運んでいましたw

 

バリアフリー経路であることが必須ですが、だいたい運動場はバリアフリーですよね☆

 

『めっちゃ、楽!』って言ってました。

私的に、とっても、うらやましい、一品でした☆

 

もう一つ、

こんな、キャリー↓↓↓を使ってるご家族も!

 

みんな、かしこい!!

我が家は全部、人力でしたw

来年、検討だな…。

 

あったらいいなぁと思ったもの クーラーボックス

 

必要でしたね…。

ぬるい飲み物より、冷たいほうが、やっぱりいいです。

下にコロコロがあるのが、重たくなくて、素敵ですよね。

 

細々としたもの

①ブルーシート

場所取りで大活躍!

タープの大きさを担保できるサイズがいいと思いますよ!

 

場所取り手順
  1. 場所を決める
  2. ブルーシートを拡げる。
  3. お水の入ったペットボトル吹き飛びを防止
  4. タープ等を、後からゆっくり運んで建てる

という展開が、ベストです。

 

なので、場所取り段階では、ブルーシート水入りペットボトルだけで十分でした。

私はよくわからず、タープを持参。

先輩ママたちは、身軽でしたよ☆

 

タープの下に、ブルーシートをそのままひいておくと、イスやテーブルが汚れなくていいですよね。

 

②ふわふわレジャーシート

↑↑↑

これ、コールマンの、テントインナーシートだそうです。

周りをキョロキョロして、こういう専用のものをひいているご家族も。

快適そうでした。

 

ブルーシートだけだとやっぱり痛いので、厚手のレジャーシートがいいなぁと思いました。

 

我が家は、しまむらで買った、普通のふわふわレジャーシートを持っていきました。

↓↓↓ こんなシートです。

 

ただでさえ、荷物が多いので、コンパクトに持ち運べるのが便利だと思います。

 

サングラス

 

 

演技を見ていると、眩しい!!

目が疲れちゃいました…。

 

目が弱い私は、サングラス、必須でした。

 

紫外線、きついですしね…。

目の保護のためにも、あったらいいな、と思いました。

 

マイコ的まとめ

Embed from Getty Images

 

以上、運動会グッズのご紹介でした。

 

まだまだ、お子様が小さい方もいらっしゃると思います。

そういう方に、ぜひとも、アドバイスしたいことが…。

 

どうせ買うんなら、もっと早く買えばよかった!

て思ったことですw

 

これだけ、グッズが揃ってたら、今までの、いろんなイベント、もっと、楽しかったな、って思ったんです。

 

もともと、私は、アウトドア派ではないので、タープ買うなんて思ってもいませんでした。

どうせ、これだけ買う日が来るんなら、子どもが小さいうちから買って、いっぱい活用してたら良かった。

って、心から思いました。

 

まだ間に合う皆さま、小学校事情をちょっと調べて、タープ建設可なら、せっかくなら、早めに買って、楽しんじゃってくださいね!

 

それにしても、運動会は、ホント、親にとっても、一大行事だということが、よ~く分かりました。

 

運動会ミッション
  • 運動会グッズの買い出し
  • 前日の場所取り
  • タープ設営
  • 飲み物、おやつ等、食材の買い出し
  • お弁当づくり
  • 当日の観覧
  • 写真撮影
  • 撤収作業
  • 汗まみれの子どもたちのお風呂
  • 洗い物&ゴミと格闘
  • 夕食づくり

 

頑張っているもも子は、と~っても、可愛かったけれど、

お金も体力も消耗し、一週間くらい、しばらく疲れが取れませんでしたw

 

うめ子が卒業するまで、後、8年…。

 

以上、ありのままに、ご紹介しました!

参考になったら嬉しいです。

 

子供の成長を楽しみに、親業、一緒に頑張りましょうね!!

 

関連記事

渋川海岸で海水浴

白石島で海水浴

巨大アートイベントで遊びませんか??