進むか辞めるか。葛藤する小学生

半袖の出番が多くなり、過ごしやすい気候になってきました。

庭に蚊が出てきて、せっかく清々しいのに、少し残念な気持ちのマイコです。

長女とスイミング

プール

昨日、子どもの水泳の大会がありました。

結果は今の実力通りの結果を出せたので、親子でホッとしています。

 

長女は9歳から、次女は5歳から始めたスイミング。

初めは泳法を習得したら辞めるつもりで気楽に入会しました。

ところがどっこい、子どもたちはすっかり水泳にハマり、辞めるどころか2人とも大会に出るようになりました。

切磋琢磨し合えるお友達やコーチに恵まれ、楽しく通っています。

3年間ほぼ毎日のように通い、2年目の冬から大会に出場するようになりました。

年に12回くらい大会があります。

 

大会に出始めのころは毎回のようにベストタイムを更新し、快進撃だった長女。

ここにきて伸び悩んでいます。

年下の子たちの追い上げに刺激をもらいながら、ベストタイムを更新したくて、自分なりに泳ぎ方を工夫しながら練習しています。

そこまでして泳ぎたくない

昨年の4月に選手コースへ進みましたが、練習についていけれず、1ヶ月で元のコースに戻りました。

その時のトラウマが、今も長女の中には強く残っています。

ある程度まで進んだら「楽しい」の意味が変わってきて、結果を出すためにしんどい練習に耐え、試合でベストタイムを出す喜びを求めるように変わって行くものですよね。

でも、長女はそこまでの気持ちにはなれないようです。

「そこまでして泳ぎたくない。」

昨年の春に親子で話し合った末、元のコースに戻してもらいました。

あの時のことを思い返せば、よく辞めずにまた大会を楽しみに泳げるほど復活したなぁと思います。

 

そんなこんなすったもんだがあり、傷ついて落ち込む長女の気持ちをポジティブに変換する良いきっかけになると思い、昨年の5月から水泳も継続しつつ、新たにミニバスケットボールに入団しました。

バスケをはじめて1年経ち、今、伸び盛りの一番楽しい時を迎えています。

市内のチームの子が集まってする月に一回の練習会にも参加させてもらえるようになりました。

バスケの試合でも少しずつ活躍できる場面が増えてきて、自信をつけ始めた長女。

今、バスケが楽しくて仕方ありません。

暇さえあればバスケの漫画をよみ、何も言わなくてもYOUTUBEで練習方法や技を研究しています。

試合で生き生きとしている娘を見ていると、本当にバスケが大好きなことが伝わってきます。

「しんどい練習も、バスケならいくらでもできる。」

本人もそう言っています。

残念ながら、水泳にこの熱量はありません。

昨日までの水泳の大会で、試合後にいい顔をしていたので、これからどんな気持ちになるのか、そこに少し期待しています。

進むか辞めるか

そんな中、来月からスイミングスクールのコース設定が大きく変わり、今いるコースは廃止され、Jr.選手コースに変更されることになりました。

仲の良い高学年のお友達は今のところ10月までは一緒のコースにいますが、おそらく10月から去年娘が挫折したガチの選手コースへ進むことを希望しています。

タイムを伸ばしたかったら、そうするのが一番だと私も思います。

長女は去年の記憶から不安で仕方がないので、ガチの選手コースにはもう行きたくないと言っています。

かといって、このままJr選手コースに1人だけ残るのも、仲の良い子はみんないなくなって、ちびっ子の中に大きいのが1人いるような、辛い状況が待っています。

私としては、練習は辛くても、今度はお友達が一緒なので、前とは違う状況で頑張れるのではないかと思っています。

大会でもジュニアの部は中学1年生までが一緒なので、来年は決勝戦にもでれそうなポジションのタイムを出しています。

選手コースで頑張れば、もしかしたら上位入賞も目指せるかもしれません。

親としては頑張って欲しいと願いつつも、娘が決めるしかないことで、なんとも言えない気持ちで見守っています。

バスケほどじゃないけど、水泳も水泳で好きな長女。

泳ぐことが余りにも当たり前になり、泳がなくなった後の自分がうまく想像できないとも言っています。

バスケにだって、また伸び盛りの時がすぎ、しんどい時がきっとやってきます。長女もそれは分かっています。

進むか辞めるか。

9月にそんな選択が待っています。

娘の選択を信頼し、口を出さずに見守れるだろうか、私の課題でもあります。

最終的に本人が決めたようにしてあげようと思っています。

後悔のない選択をしてほしいなぁ…。

すでに親越しの長女

それにしても、長女は本当に大したものだと思います。

私が子どもの頃は全然こんな子じゃなかった。

本当に自分の娘かなぁと思うほど違います。

顔も旦那に似てるし、旦那に似たのかなw 

私が小学生のころは、もっとだらだらしていて毎日いい加減だったし、この年で目標に向けて自分と向き合って葛藤するなんて、そんな状況を経験することもありませんでした。

バスケも月に2回くらいはなんだかんだ試合が入り、週末はしょっちゅうバスケの試合で終わります。

2つもスポーツをガチでやっていて、GWと盆と正月以外に練習のない日はありません。

マイペースだけど友達とトラブルになることもなく、勉強も全然困ってないし、毎日平和にハムスターのお世話もちゃんとして楽しく生活しています。

私に似てのんきな妹に時々イラっとしていますがw

習字の教室が先生の体調不良で5月末で急に閉鎖されることになり、この機会にもう辞めるかと聞いたら「まだ続けたい。」と言いました。

意外な返事にビックリです。

向上心ハンパない!実に立派です。

その成長を要らぬことをして邪魔しない親になりたい。

切にそう思う今日この頃です。

created by Rinker
¥1,030 (2023/12/06 03:49:42時点 Amazon調べ-詳細)