小学生と岡山からディズニー旅行✨最適解はJALダイナミックパッケージ

こんにちは。

紫陽花がきれいな季節になりました。

東京ディズニーランドへ行ってきました✨

4月の終わりに娘2人(小学生)を連れ、母娘3人で2泊3日のディズニーランド旅行をしてきました。

お父さんはディズニー大嫌い&新年度で忙しいし、旅費は高いしってことで、3人で。

我が家、こういうところはあっさりしています。

普段から好みは全然違うし、それぞれ好きなことをやり、お互いあまり干渉せずに生活しています。

旦那とは大学生の頃から付き合いはじめ、そのまま結婚しているので、もう今更こういうところで気を遣わないんです。

いいんだか悪いんだかなんですけど。

付き合っていた頃は無理して一緒に行ってくれたこともあるのですが、別にその当時は楽しげに付き合ってくれたんですけど、無理してたのかな。

その後の長い付き合いの中で、テーマパークが嫌いなのはよくよくわかっているので、もう来ない前提で提案し、あっさり賛成を勝ち取りました。

ということで、参観日の振替休日と、一日ズル休みをつなげ、日、月、火と2泊3日で行ってきました。

なんで4月かっていうと、ディズニーの閑散期だからです。

まだ小学生なので、一日学校を休ませて、平日行くのが滞在中の体験が充実して時間の価値は高いと私は思います。

旦那は倫理的にどうなのかとはじめはブツクサ言いましたが、体験価値と値段の違いの話をし、振休を利用して一日だけ休ませることで納得しました。

今回は交通手段と宿泊について分かったことを書きます。

地方から初めて、もしくは久しぶりに子連れでディズニーへ行く方の参考になったら嬉しいです。

楽で安いのはJAL!バスに酔うなら新幹線

1月末くらいにディズニーランドに行くと決め、実際に行ったのは4月の終わり頃なので、かなりディズニー旅行計画を考える時間はありました。

ちなみに岡山在住なので遠方組です。

ディズニーなんて我が家にとっては贅沢旅行で滅多にいけれません。

どうすればコスパがいいのか、何度も何度も電卓を叩いて調べまくりました。

結論から言うと、岡山からディズニー行くなら、JALのダイナミックパッケージで、宿泊先は東京ディズニーセレブレーションホテルが一番コスパがいいし、移動が楽だと思いました。

これから計画する人は一度検索してみてくださいね。

JALパックの良さ
  1. 普通は抽選に当たるか、バケーションパッケージという超お高いオプションをつけないと見れないショーの確約がある。
  2. 早めの申し込みでディズニー内で使える商品券がもらえる。
  3. ポップコーンケースなどのプレゼントがある。
  4. パーク入園券1日分が料金に含まれている。

などがおすすめ理由なのですが、今回我が家はJALダイナミックパッケージでは行っていません。

ANAの70周年タイムセールやら、JALのスマイルキャンペーンやらが旅行計画中に次々と発表され、航空券は格安セールでとりました。

ホテルは旅行計画中に制度が延長され、4月以降も全国旅行支援が使えることになったので、じゃらんを使ってネットで抑えました。

2023年6月末までで全国旅行支援は終了予定(今はJALダイナミックパッケージも対象です)なので、我が家の経費はあまり参考にならないのが残念なのですが、色々と比較してみた結論として、結果的に今から行くならJALダイナミックパッケージがいいと思いました。

タイムセールで航空券を取るために、夜中に起きて待機したことのストレスが大きかったので、今後こういったタイムセールがあったとしても、格安航空券ゲットのための時間や労力を考慮し、費用差を考えて、この程度の差ならJALダイナミックパッケージが結局一番おすすめだと最終的には思いました。

東京ディズニーセレブレーションホテルがコスパ良

宿泊ホテルは、東京ディズニーセレブレーションホテルがコスパが良くておすすめです。

比較的安価だけどディズニー公式ホテルなので、アーリーエントリー(一般ゲストより15分早く園内に入れる特典)の権利がもらえます。

15分早く入れれば、朝1で人気アトラクションにほぼ待ちなしで乗れます。これがすごく良かったです。

実際、1日目の美女と野獣、2日目のベイマックス、それぞれまちなしスイスイ進んで行き、すぐに乗れました。もう一つ、次のアトラクションにも早く乗れたくらいです。

朝の開演待ちをするスペースはディズニーホテル宿泊者専用の場所があり、一般ゲストとは違う場所で待機できます。

8時過ぎくらいからキャラクターがゲートの向こうに開演前の挨拶をしにきてくれるのですが、その様子をすぐ近くで見ることができたのも良かったです。声をかけたら気がついてこちらに手を振ってくれました。

また、アーリーエントリー後すぐから、シンデレラ城前でメインキャラクターがグリーティングをしています。

まだ一般ゲストが入っていないし、大半のゲストはアトラクションまっしぐらなので、キャラクターとゆとりのある環境で写真を取ることができました。

我が家は一日目は美女と野獣にまっしぐらでしたが、2日目はシンデレラ城前でキャラクターと写真を撮ってからベイマックスへ向かいました。それでもベイマックスは2巡目で乗れましたよ。

ミッキーもミニーもいたのに、我が家はみんなチップとデール推しなので、クラリスにまっしぐら🐿✨幸せでした🧡

ホテルアーリーは開演待ちのストレスも少ないし、入ってからも楽しい。

ホテル内もディズニー満載で可愛い。

お部屋ではディズニーチャンネル見放題だったので、子どもはホテル滞在時間もとても楽しんでいました。

ホテル滞在中の様子(ディスカバー)

created by Rinker
¥970 (2024/04/13 15:09:34時点 Amazon調べ-詳細)

いいことだらけのセレブレーションホテルですが、ただ一つ難点があって、ホテルが浦安駅近くにあるため、ランドの往復はシャトルバスで15分ほど移動しないといけません。

我が子は2人とも車に酔うので、この移動時間は最悪だったと言っています。

同じ理由で、羽田との往復シャトルバスでも酔って苦痛だったとのこと。

次女は飛行機で耳抜きがうまくできず、耳が痛かったそうで、もう飛行機は嫌だともいっています。

花粉症で鼻が詰まっていたせいだと思いますが、鼻炎のあるお子様は新幹線のほうがいいかなぁ。飛行機よりちょっと高いけれど、新幹線と宿泊がパックになっているものを探すのが良いと思います。

新幹線は東京駅から舞浜方面へ向かうまでの移動が徒歩が長くて大変なので、私はできれば避けたいと思っちゃいますが、バス酔いする子は新幹線と在来線移動のほうが身体的なストレスなく行けるだろうなぁと思いました。

酔わない私にとっては、飛行機&シャトルバスの方が圧倒的に楽チンでいいんですけどね。

また、ホテルのシャトルバスは帰りが激混みします。

我が家は日中遊び回って疲れたし、子どもたちはホテルも楽しみだと言うので、花火は諦め、パレードが終わったらすぐにホテルに帰りました。

それでも混雑する中、立っての乗車だったので移動時間はキツかったです。

行きの飛行機(JAL)と羽田からのシャトルバス内

シャトルバスは酔う人にとっては辛いので、シャトルバスに乗りたくなかったら、旅行計画はガラッと変わってきます。

高くても新幹線&在来線移動プランで、徒歩かディスニーリゾートラインで移動できる他のディズニー公式ホテルでアーリーエントリー付を狙うか、

アーリーエントリーはなくても行き帰りの混雑を全く気にしなくていい舞浜駅直結のアネックスホテルとかも移動ストレスなくていいなぁと思います。

全国旅行支援は7月からなくなるけれど、楽天のふるさと納税を浦安市にすると、ホテル宿泊割引の返礼品がもらえるそうですよ。

格安航空券と繋げれば、これが一番安い可能性はありますよね。ふるさと納税は旅行後に知ったので私は研究していませんが、割引適用条件をよく調べて比較してみるのもいいかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【楽天トラベル地域創生賞2022受賞】千葉県浦安市の対象施設で使…
価格:50,000円(税込、送料無料) (2023/6/19時点)

楽天で購入

 

 

今回、我が家は行きはJALで帰りはANAで移動しました。

飛行機はANAの方が何から何までよかったです。

こんなに違うのかってびっくりするくらい。

アプリも機内設備も機内サービスも子どもがもらうおもちゃまで。

全部ANAの一人勝ち

帰りのANA機内の様子

同じ料金ならこれからはANAに乗るなぁと正直思っちゃいました。

全国旅行支援や格安航空券セールがあったので一般的な参考にはなりませんが、我が家の2泊3日のホテル代&交通費(空港リムジンバス含む)の実質合計額は、3人で77,000円程度でした。

これに入場料、食事代など別途いろいろくっついてきます。

劇団四季で『美女と野獣』を見て、15時からシーへ。

2日目3日目はランドで過ごしました。

次回は母1人で小学生2人(11歳・8歳)を連れたディズニー旅行で快適に過ごすために役立ったグッズや時間の使い方など、実際に経験してわかったことをまとめようと思います。

参考になったら嬉しいです。