子どもの創造力を育む室内遊び【学研】ニューブロック たっぷりセット

お父さんともも子




岡山ママブロガーの、マイコです。

 

長女:もも子(2011年生)と、次女:うめ子(2014年生)のアラフォー母です。

ちょっと子どもが育った今だからこそよくわかる買ってよかったなぁ、と心から思っている子育てグッズを紹介しています。

 

今回は、室内遊び用のおもちゃのご紹介です。

 

雨の日の室内遊びに最適【学研】ニューブロック

【学研】ニューブロックたっぷりセットを、長女:もも子の4歳の誕生日に、祖父母からプレゼントされました。

幼稚園の教室に、必ず1セットおいてあります。

雨や雪の日、お外遊びができない時には、重宝しています。

もも子と飛行機

 

パーツが一つ一つ大きくて柔らかく、小さな子でもつかみやすいのが素晴らしいです。

簡単につなげられるので、どんどん子供の創造力が発揮され、楽しい作品が出来上がります。

 

こういう遊びは、お父さんが上手ですね☆

どんどん出来上がっていくお父さんの作品を見て、『スゴイスゴイ!』って、すごく喜んでいました。

 

創造力で、おもいっきりあそぼう!

恐竜ブロック

 

お父さんが、恐竜を作りました。

たっぷりセットの中には、恐竜用のパーツが入っています。

 

次女、うめ子は、本気で怖がりましたw

「来ちゃダメ!」「こっち、メ!!」

 

そこへ、お姉ちゃんお助けマンが登場!

「うめちゃんをいじめるな!」

 

上空からウサギの戦闘機が!

いつの間にかベッドが飛行機に変わり、ハンドルや大砲を装着した作品が、うめ子を助けに来ました☆

 

戦闘機ブロック

 

「やられたぁ!!」

大げさに倒れる恐竜ww

 

うめ子は歓声を上げて大喜び。

お父さんは、迫真の演技で名演技ww

 

たったこれだけだけど、大盛り上がりでした☆

 

うめ子と恐竜

いつのまにか、お父さんから恐竜を奪い、遊び始めるうめ子。

 

マイコ的まとめ

お父さん作車

 

学研ニューブロックレゴは、子どもが自由な発想で作品を創り、遊びを広げていけるのが素敵だなぁと思います。

自分の世界を、遊んでいる子がそれぞれ作り、それが融合して、さらに遊びが発展

長く遊べる、素晴らしいおもちゃですね。

 

我が家はたっぷりセットがあれば十分で、他は買っていません。

限られたパーツの中で遊ぶのもまた、楽しいですよね☆

 

関連記事

みんなで遊べる室内遊び☆木のおもちゃ『ジェンガ』

新聞紙で遊んだよ!親子で楽しい室内遊び




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください