女の子が喜ぶクリスマスプレゼント☆親のサンタ大作戦☆

岡山ママブロガーのマイコです。

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスと言えばサンタさん。

 

子どもたちはおもちゃの広告を研究しては、あれが欲しい、これが欲しいと好きなことを言っています。

女の子へのプレゼントの参考になればと思い、我が子のチョイスをご紹介です☆

女の子におすすめ!クリスマスプレゼント

リカちゃんハウス

 

もも子は6歳になり、今、リカちゃんにハマっています。

もも子(6歳)のリクエストはリカちゃんハウスです。

私も6歳のクリスマスには、リカちゃんハウスをもらいました。

今でもはっきり覚えています。

近所のお友だちのお家まで、重くて大きなリカちゃんハウスを持って遊びに行っていました。

 

長年経っても色あせない、リカちゃんの魅力はスゴイですね。

リカちゃん ドール ゆめみるお姫様

もも子のリカちゃんブームの影響を受け、うめ子も自分だけのリカちゃんが欲しいとのこと。

りかちゃんシリーズは、髪型や服など、一口にリカちゃんと言っても本当に種類がたくさんあります。

どれがいいのかしっかり確認しておかないと、欲しいリカちゃんと違った!

なんてことになったら悲しすぎます。

お店でしっかりとうめ子に確認をしました。

普通のリカちゃんではなく、ゆめみるお姫様シリーズに目が釘付け☆

お店で見たのはマリアちゃんでしたが、

お友だちが同じのを持っているので、ネットでリカちゃんバージョンを見せました。

ピンク好きのうめ子。全く迷わず、即決でした。

このゆめみるお姫様シリーズは、髪が豪華ドレスがすごいです。

さらに、ティアラステッキなど、細々パーツがついていて1つあればドレスアップを楽しめます。

姉妹でリカちゃんグッズを貸し借りしながら、楽しい時間を過ごしてくれそうです。

我が家はリカちゃん一色のクリスマスになりそうです。

おねだりプレゼント

Embed from Getty Images

参考までに、もも子、うめ子の祖父母へのおねだりプレゼントをご紹介します。

もも子は2つで迷っています。

その1:リカちゃんのママとパパ

リカちゃんの家族が欲しいそうです。

まずはパパとママが欲しいとのこと。

小さい子も欲しいとか、好きに言っています。

色々います。

もう一つは、作る系のおもちゃです。

その2 ラブあみプレミアムセット

お友だちが持っているので憧れています。

created by Rinker
¥3,394 (2019/11/22 12:15:28時点 楽天市場調べ-詳細)

うめ子のチョイス

ラングスジャパンRANGSライブペット マイドリーム キッテン カドルス

猫好きのうめ子。

トイ〇ラスの広告で発見して以来、一途にこれを望んでいました。

サンタさんには、姉の影響リカちゃんをリクエストしましたが、

単純に3歳の女の子としては、こっちの方がオススメかな。

先日、おばあちゃんにちゃっかりおねだりするうめ子を発見(笑)

以上、わが子の事例から女の子おすすめプレゼントをご紹介しました。

親の戦略☆サンタ大作戦

Embed from Getty Images

子どもにはできるだけサンタさんを信じて大きくなってほしいと思っています。

早めに買わないと、人気のおもちゃ売り切れちゃいます。

かといって早すぎると意向が変わる可能性も…。

幼稚園のママ友と話をしたところ、みんな色んな作戦を繰り出していました。

  • サンタから電話がかかってきたことにしたよ。
  • うちは毎年サンタにお手紙を書かせるよ。

もう伝えたから変えられない作戦です。

我が家もサンタから電話が来た作戦を決行しました。

早めがオススメ!クリスマス市場

Embed from Getty Images

11月27日に、アマ〇ンで注文済み☆

リカちゃんハウス購入価格は、

4,836円(送料

リカちゃん ドール ゆめみるお姫様は、

3,712円(送料込)

この投稿は、2017年11月29日に書いています。

現在のアマ〇ン最安値は、

リカちゃんハウス:4,836円(同額)

楽〇市場:5,400円(送料込)

近所のおもちゃ実店舗価格:5,918円(税込)

リカちゃんドール 夢見るお姫様 ピンクグリッター

アマ〇ン 11月27日、購入価格:3,712円(送料

楽〇市場:3,776円(送料

現在のアマ〇ン最安値:4,400円(送料込)

2日でこの価格差!

クリスマスが近づくにつれ、人気商品はネット上で品薄、高額に…。

早めに動くのがオススメですよ。

以上、親の涙ぐましいクリスマス内部事情をご紹介しました…

お母さんにもサンタさん、来るかな…。

毎年来ないけどね (*´Д`)

 

これを読んでいる男性の皆さま、

奥様にもお忘れなく!

Embed from Getty Images