コロナウイルスの感染拡大時期の学校園再開が心配です。

岡山ママブロガーのマイコです。

コロナウイルスが猛威をふるい、世界が大変な状況となり、国内でも感染者数が急増し、また一段と厳しい、新たな局面に入りましたね。

今日は志村けんさんの訃報のニュースで懐かしい映像を見ながら時代の移り変わりを感じました。

残念です。ご冥福をお祈りいたします。

大番狂わせ

あれから皆さま、いかがお過ごしでしょうか??

岡山県でも新たな感染者が見つかり、公民館が引き続き4月いっぱい閉館となるので、私の仕事もお休みとなりました。

フリーに適用される4100円も適用要件に当たらず、とても厳しい状況です。

夫の収入で生活はできますが、今までコツコツ頑張ってきて4年目の春。

やっと軌道に乗ってきたところでした。

 

国家公務員という安定職から、降ってわいたような年金問題で職場解体を経験したあの時と同じような大番狂わせがやってきました。

でも、今度は社会全体で経験する大番狂わせ。

世界がガラッと変わるその真っただ中。

仕事も家庭も、何が自分にとって大事なのか、何がしたいのか。

振り返りの時をいただいたので、世の中の流れを見つめながら、ここからまた新しい自分を見つけたいと思っています。

学校園の再開が心配です…。

うんてい

ウンテイを頑張る次女

幼稚園は予定通り再開するとの学校メールが先ほど届きました。

一昨日18時からの会見で、首相は学校園の再開は1週間後くらいに専門家会議でもう一度話し合うと言っていましたね。

再会の連絡メールを受け、複雑な気持ちです…。

幼稚園、小学校の時期は、友達とのかかわりの中でたくさんの学びを重ねていくとき。

もちろん幼稚園には通ってほしい。

でも、安倍首相や都知事、岡山県知事が何度も繰り返しているように、今が感染拡大防止のため、本当に大事な時期だと思っています。

こんな時に学校園が再開すること、大丈夫とは思えなくて、とても心配しています。

 

今まで普段からよく遊んでいるご近所の子どもたちとは、窓を開け話して室内遊びもしていました。

が、岡山県の感染者数が増えたこと、東京都をはじめ大都市圏で感染者が増えたことから、外遊びのみに限定しようと、昨夜旦那と話し合ったばかりです。

 

3月初旬より今の方が恐いので、個人的には休校を継続してほしいと願っています。

ツイッターで、文部科学省や内閣府にメッセージを送れるページを紹介されていたので、私も送りました。

  • 3蜜条件との矛盾。
  • 小学生はマスクを上手に使えないこと。
  • 今が最も危険な感染拡大期であること。
  • 他国の健常な子どもたちの重症化のケースが報告されていること。
  • リスクの低いオンライン教育+分散登校を検討してほしいこと。
  • YOUTUBEの限定公開やfacebookライブなど、緊急一時的にクローズドな環境かつスマホ一台で誰でも無料で利用できるものを活用できること。
  • プリント類はPDF&学校メールで送信し、家庭でプリントアウトして学習の支援とできること。
  • 環境のない家庭には支援策を。

ツイッターを通して岡山県や総社市長へ簡略化したメッセージを送りました。

オンライン教育を推進するための端末購入の支援は、コロナウイルス後の学校教育にとっても利益が大きいのではないでしょうか。

今こそ思い切って導入し、学校教育も新しいことにチャレンジしてほしいです。

 

保護者も大変ですが、現場の先生方も、毎日大変なご苦労かと思います。

特に4月の新年度準備の忙しさは私も経験済みです。

それでも『4月からの始業はやっぱり無理でした、対策はこれから考えます。』では保護者としてはもう納得できません。

可能性が高いであろうプランBも同時に検討し、どっちに転んでも安全に教育を実行できる体制を整えてほしいなぁと願っています。

どんどん意見を送ろう!

Yes no

意味があるのかないのかは分かりませんが、声を上げることはとても大切なことだと思っています。

同じ意見ではない人も意見をどんどん送ったらいいと思います。

いろんな意見が上がることで、より良い最適解が見つけ出せます。

 

日本で意見をいうことは、他を否定することのようにとらえられる傾向にありますが、意見することは何かを否定することではありません。

色んな立場や価値観があり、それをそれぞれの立場から出し合うこと。

議論や話し合いは、攻撃するためにあるのではなく、統合するためにするもの。

下記フォームより各省庁へ意見を送れるので、ぜひ送ってみてくださいね。

悲しい1日…。

ここ数日お天気もいまいちで、気温も寒くてなんだか気がめいりますね…。

昨日は我が家に来て1週間のハムスターのチョコマが、私の不注意で寒さのために死んでしまいました。

ヒーターを入れていなかったことが原因です。

昨夜まで元気いっぱい、やんちゃで困るくらい、回し車を力いっぱい回して走り回っていました。

小さくて本当にかわいかったチョコマ…。

いつもいた場所を見るたびに、後悔と申し訳なさと寂しさで涙が出ます。

娘も「夢だったよかったのに…。」とつぶやいていました。

チョコマはメスだったようで、我が家の初代ハムスターのチっ君(♂)が発情したのか夜中にやたらと興奮し、異常なほど動き回っていました。

寝る前、いつものようにチっ君を抱っこしていると、お休みを言おうとやってきた娘の指を、血が出るほど思いっきりかじりました(*_*)

よりによってこんな日に…。

普段は本当におとなしくて優しく、ぺろぺろ舐めてくれてもかむことはありませんでした。

こんなにも噛んだのは初めてで、娘はチョコマを亡くし、チっ君にかじられ、なんだかとんでもない一日でした( ;∀;)

生き物を飼うことの責任と大変さを改めて思い知った1日でした。

今日は気を取り直して子ども用のプランターを買いに行き、それぞれ野菜を植えました。

庭に水仙、スズラン、フリージアの球根を植え、庭仕事に精をだしました。

傷ついたときは自然に触れるのが一番ですね…。

土のにおいにホッとしました。

なんだか暗い投稿でごめんなさい。

娘の夢はハムスター牧場やハムスターの獣医さん。

失敗から学んでほしいです。

セカンドチャンスをどうするのか、また期をみて、もう一度チャレンジする機会を与えてあげたいと思っています。


New!

Rakuten