コロナウイルス休校とライフスタイルの変化

岡山ママブロガーのマイコです。

コロナウイルスによる休校を経て、子どもの外遊び以外、むやみに外出しない毎日が始まり、1週間が過ぎました。

強制シャットダウンでライフチェンジ!

毎日、四六時中子どもと一緒にいるので、相手をするだけで夜にはクタクタ。

免疫を下げないためにも早寝したいので、夜はよく眠ります。

 

そんな生活を続けていると、これが意外にもものすごく充実していて楽しいんです。

娯楽が制限されているのは間違いないのですが、子どもも私も違う楽しみを見つけています。

私自身は、暇が全くないのでお菓子の無駄食いが減り、子どもと一緒に外遊びをするので、どんどん健康的になってきました☆

強制的にシャットダウンされたことで、お金を使わなくても十分に楽しいという猛烈な速度での気づきが改めて起こりました。

 

食料品と生活用品は、何度も出かけなくて済むように一度に大量買いをしています。

そうすると、無駄にお店に行かないので、無駄遣いが減りました。

 

これから先、コロナウイルスと付き合っていくことで、ライフスタイルがガラッと変わる人がたくさん出てくるでしょうね。

大変なことですが、なくなる仕事もたくさん出てきそうですね…。

いつまで休校が続くのか、どうみてもこれから本格的な蔓延が始まることを想定すれば、4月から無事開校になるのやら…。

どうも、厳しそうですよね…。

 

そうなってくると、子どもの教科教育はオンライン??

私の仕事は全部個人レッスンかオンラインに切り替えていかないと成り立たなくなるんじゃ…。

う~ん、どうやって??

などなど、今は目線を少しに移して、長期化した場合の最悪を想定して対策を考え始めています。

昨年、思い切ってipadを導入しといてよかったなぁと思っています。

今、ご家庭で余裕があれば、オンラインに対応できるようにしておいて損はないように思います。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥38,270 (2020/09/20 22:57:56時点 Amazon調べ-詳細)

afterコロナ

大好きな作家:本田健さん

今日、本田健さんのFacebookライブセミナーを観ました。

今、先を見る大切さについての助言をいただき、新しい頭に切り替わりました。

「before コロナ」と「after コロナ」は全く違う世界になる。

もう、「before コロナ」には戻れない。

人生で起きる、大きな番狂わせの時

それを、地球全体で経験するとき。

「地球人」としての意識への変革のとき。

短いライブ配信に込められたたくさんの愛のメッセージに感謝しながら聴きました。

自分で情報をおって、情勢を見極める大切さも強調されていました。

 

私自身も、先日のブログにも書きましたが、コロナウイルスは社会の大変革を起こすと思っています。

今、世界中に拡がっていることで、地球規模の大変革を起こしています。

実際に苦しんでいる方もいらっしゃるし、どうしても負の側面にばかり注目してしまいますが、コロナウイルスをきっかけに、世界中が協力し合い、真の平和が実現したらいいな、なんて、そんな壮大な夢もみています。

経済的には猛烈に大打撃、でも、コロナウイルス終息後、みんなの意識がどうなっているのか。

社会生活上のメリットは結構大きいんじゃないかな。

陰と陽はいつも一体。

コロナウイルスの一刻も早い終息を祈りながら、「after コロナ」に期待しています。


New!

Rakuten