うめ子画伯の世界

 

もも子の早退

もも子が描いた家族の絵

今朝、もも子がお腹が痛いと幼稚園を早退しました。

土曜に吐いて発熱していました。

でも、昨日はすっかり元気になりピンピンしていました。

帰ってものの30分で、うめ子とキャッキャと遊ぶもも子…。

ホンマかいな!って突っ込みたくなります。

家に帰ってホッとしたのかな…。何にせよ、よかったです。

せっかくなのでうめ子をもも子に任せ、ブログを書くことにしましたw

うめ子画伯のチョイス

猫の家族とドジョウ。右上がドジョウらしい(笑)猫とどじょうが結婚したらしい…。

最近会った友達に「ももちゃんばっかりで、うめちゃんのこと全然書いてないじゃん!」と言われて気が付きました。

ごめんよ、うめ子。

確かにもも子のことばっかり…。

上の子の方が、親的に目新しいことをするのでうめ子の登場頻度が少なかったね。

ということで、今日はうめ子について書きます。

 

うめ子は3歳4か月です。

動物の図鑑が大好きで図鑑についているDVDにハマり、DVDに登場するほとんどすべての動物たちのマネを完璧にします(笑)モグラの泳ぎ方なんて、傑作です。

そんなうめ子だけに、絵をかくときのチョイスも独特です。

今日もせっせと姉妹でお絵描きをしていました。

うめ子
お母さん、見て!オオアリクイ!
マイコ
オオアリクイ!?

見れば、確かにアリクイが!!

しかも、割りにうまい(笑)

マイコ
うめちゃん、上手じゃが!!

大げさに褒めたら、嬉しそうにまたせっせと描き始めました。

うめ子
お母さん、見て!ミユビナマケモノ!
マイコ
はぁ!?ミユビナマケモノ!?

これまた、確かにナマケモノが(笑)

見てやってください。

うめ子が書いたオオアリクイとミユビナマケモノの絵

ナマケモノ木に反対向きでぶら下がり

アリクイ舌を長く描けています。

 

あっぱれだ!うめ子☆

うめ子は、しりとりでもマニアックな名前を出してきます。

ジャコウウシだのアゴヒゲアザラシだの言います(笑)

同級生としりとりをやったら、そんなのおらんよ!って言われて、うめ子一人だけおかしいなぁって悲しい思いをしそうです(笑)

うめ子と動物ワールドを分かち合える動物博士がいてくれたらいいなぁ。

その後のうめ子と謎の自画像

アリクイをやたら褒めて以来、うめ子はメキメキとイラスト力を上げ、トムとジェリーウサギなど、それと分かるように描くようになりました。

そんなある日、

うめ子
お母さん、これ、うめ子。
マイコ
えぇ!これ、うめ子を描いたの!?

うめ子の自画像らしい…。

なんだこれは!!

一瞬、ナスカの地上絵かと思った。

もしくはインディアンの壁画か!!

何回聞いても、うめ子だって言い張る(笑)

うめ子の頭の中はどうなってるんだか.!

なんともスピリチュアルな自画像で感服☆

自由なうめ子。

見えてる世界が私とは違うのかもしれない…。

せっかく芽生えたこの個性的な芽を、

つぶさないようにしたいなぁ。

うめちゃん、そのままのびのび育ってね!

どうか、私がそれを邪魔しませんように☆

うめ子画伯の次回作が楽しみです。

New!

Rakuten