2018年 2022神田昌典講演会『当てろ!』




こんにちは。

大晦日ですね。

 

静かな一日を迎えています。

 

2018年、皆様、どんな1年間だったでしょうか?

 

私の住む岡山県は、本当に激しい、大変革の一年でした。

あれほどの大災害が発生し、私自身も、周りの友人の生活も、大きく変わりました。

 

2017年は、様々なセミナーに、どんどん参加し、自分の可能性を探った1年でした。

2018年は、数は少ないですが、濃厚な内容のセミナーに参加し、それが、1年間、ずっと私の背中を押してくれた1年でした。

 

2022 神田昌典講演会

2017年の年末、コーチングをしている高校時代の友達と集まった時に、2018年の漢字は、『実』にすると決めました。

何か、道しるべが欲しくて、2018年2月『2022 神田 昌典 講演会 』に参加しました。

関連記事

会場で自己紹介タイム。

2022神田昌典講演会

神田昌典さんは、超有名なビジネスマーケッターの方です。

それと同時に、占星術も熱心に研究されていて、私の大好きな、スピ的な部分も併せ持つ、陰と陽のバランスが素晴らしい、奥行きの深~い方です。

この時、神田さんが繰り返しおっしゃられいたのが、『当てろ!』ということと、『ビジネス同盟を組め!』ということ。

講演会へ参加した時点の私には、『当てろ!』と言われても、何をしたらいいのか…。

ビジネス同盟!?誰と??みたいな…。

全くのノープランで、聞いたはいいものの、どうしたもんかなぁ…。と思いながら帰宅しました。

 

そこから、あらゆる出来事が巻き起こり、SOSUが生まれました。

SOSUは、『子育てをもっと、楽しもう!』をテーマに活動するボランティア団体です。

2018年3月に立ち上げました。

 

7月の西日本豪雨発生から、SOSUは、大きな変革期を迎えました。

私がボランティア活動に没頭していく過程で、メンバーも変わり、SOSUの中心は、西日本豪雨復興支援活動に。

半年たった現在、少しずつ、もともとの趣旨にも立ち返り、支援活動を行いながら、一般向けのイベントも、同時に開催できるようになってきました。

 

SOSUは、ちょうどこの講演会の後、たまたま知り合いの市議に電話を掛けたことから、あいまいだった構想を、3月の頭に市議に向けてプレゼンすることになり、始まりました。

 

『同盟を組め!』

2月に聞いた、神田さんからのメッセージが、いつも響いていました。

いろんな人に声をかけ、協力者を探しました。

 

しかし、ここからしばらく、全く身動きの取れない時が流れました。

実現したい価値はあっても、どうしたらいいのか、全く分からない。

とても苦しい時間でした。

 

しかし、目的が『真』なら、必ず道は開けると信じていました。

 

神様は、本当に、思いもよらない形で、たくさんの支援者を引き寄せてくださいました。

現在は、活動のための助成金を獲得し、やりたいことを自由に実現できる環境が整いました。

 

あっさりと書いていますが、とても文章には書ききれないほど、にあふれた経験をたくさんさせていただきました。

 

神田さんの講演会で、具体的な日付を聞いていました。

  • 3/21  計画共有
  • 6/21  体制構築
  • 9/23  確実な結果
  • 12/22  拡散開始

この日にちを、いつも意識して、目標をそこに合わせて、行動してきました。

この日までに!という思いが、いつもあったので、そこに照準を合わせ、我ながら、今年の行動量は、半端なかったと思います。

 

そして、神田昌典講演会で、成果報告を提出する機会があったので、投稿したところ、私の講演会の感想が、ランディングページに掲載されることになりました!!

そして、神田 昌典 講演会 in 岡山『2019年飛躍するための成功の鍵』無料招待していただけることに★

 

私の2018年をいつも後押ししてくださった講演会です。

本当におすすめなので、ぜひ、お誘いあわせの上、皆様もご参加ください。

 

以下に、年末に届いた参加者特典メッセージの内容を一部、ご紹介いたします。

年末メッセージ

何を考えているかが、現実になる。

心の持ちよう次第で、本当にその通りになる。

 

未来から逆算して考えること。

 

2018年、この年末で、試行錯誤した結果から、一つに的を絞ること。

今年の結果は、あくまでもプロセス。

大きく世の中が変わる時点で、どんな仕事にフォーカスしていくのか。

この年末は、当てる、弾の的を絞れれば、OK。

 

自分にはこれしかない!!を、見極められた人には、最高のスタートが待っている。

 

使命は何か。

何のために生まれてきたのか。

このことは、仕事と密接に関係している。

 

人生、100年時代。

仕事=ライフワーク。

専門性は、収入および生涯価値直結してくる。

何に才能をがあり、それをともすのか。

 

2019年は、的を絞ったことについて、しっかりと、やり抜きましょう!!

合言葉は、『一心で、駆け抜けろ!!』

 

チームワークが大切。

あなたには、どんなチームがありますか?

 

誰と、どのように生まれ変わるか。

時代の変化とともに、我々自身も、本当に生まれ変わる。

本当に、自分自身のキャリアを変えるくらい、そのくらいの人生の大転換を経験してもおかしくない時代がやってきた。

 

本来、自分がやりたかっとこと。

生まれ持ったこと。

 

2018年でイメージができ始めたら、後は、一心不乱。

駆け抜けましょう。

 

過去からの延長線を、頑張って継続させようとしてもしかない。

絶望の先には明るい未来しか待ってない。

 

絶望を通して変えられた人が、次の時代のリーダーになる。

 

一番危険なのは、今までこうだったから大丈夫という考え。

2021年以降、計画を立てることは、ほとんど不可能。

具体的な計画はすべて外れてくる。

 

2019年どうしたらよいのか。

 

2019年は、バブル。

一時的な狂乱が起こる。

 

浮かれた人たちが多くなってくる。

 

現実は、壮大な酔っ払い集団の飲み会が行われているような状態になってくる。

 

不吉な予兆はある。株価の下落、天災。

ノイズとともに聞こえなくなる。

 

準備をする必要がある。

暗くなるわけではない。

時代が変わるから。

 

  1. 明るくなるために、準備して上がってくる人。
  2. 暗くなったのに気づかずに、沈んでいく人。

2種類にパックリと分かれてくる。

 

席取りゲームはすでに、始まっている。

どの席に座るのか。

イメージできている人は、その席に向かって、一心不乱で駆け抜ける。

 

これから、ありとあらゆるオファーが来る。

あえて目隠しをして、心の声を聴き、一つに的を絞る。

今の延長線上で計画を立てず、今年は慎重に

 

慎重に大胆に!!

 

この矛盾が、時代の特徴。

一瞬の判断が、とても大事。

適切な判断のために、慎重なシナリオと、大胆なシナリオ、二つを用意する。

 

あれこれ迷う時期は、もう、おしまい。

昨年一年間で見出した一つの的に絞り、席取りゲームで席を取っていくこと。

 

一つ一つ積み上げることで、時代の中で大きな役割を果たせる。

みんなが道しるべになって、地域社会を率いていってほしい。

 

来年は、未来と過去と、両方混じった、喧噪の時

ノイズに内なる声をかき消されないように。

ミッション、ライフワーク、ビジョンを実現していってほしい。

 

2022 神田昌典講演会『2019年飛躍するための成功の鍵』

神田昌典講演会2022岡山

【日時】

平成31年2月11日(月・祝)

15時から17時まで(会場14時)

【場所】

岡山オルガホール

【参加費】

7,560円(要 事前振込)

【定員】

250名

実際に参加してみて、一年間、本当にパワフルに背中を押してくれた講演会です。

とってもおすすめなので、この機会にぜひ、お誘いあわせの上、ご参加くださいね☆

関連記事

個性的なポケモンになれ!!2022神田昌典講演会

関連リンク

SOSU 子育てをもっと、楽しもう!

主催:神田昌典講演会実行委員会ブログ