やるかやらないか




岡山ママブロガーのマイコです。

自分の生き方を変えたくて、あくせく動いています。

やるか、やらないか

この2週間、自分のやりたいことをすることに集中していました。

私にとって、子育ても、仕事も、家族のことも、ブログも、全部大切です。

バランスを上手に取れるタイプではないけれど、その時のワクワクに従って過ごしていました。

人生はやるかやらないか。

シンプルな法則です。

なんだか気になることは、やってみる。

「こうやったら いんじゃないかな、」心に浮かんだことを、次々と実行に移したことで、たくさんの結果が出ました。

自分の中心と一致していることは、必ずうまくいくようになっています

いろんな引き寄せを巻き起こして、何かうまく運ぶことになっている。

同じようにチャレンジを続ける友達と意気投合した法則です。

  • 周りが勝手に整っていく。
  • 困らないようになっている。

そんな実例を見せてもらいワクワクしました。

逆に、自分の中心とズレていたら、困るようになっています。

そうやって、そっちじゃないよ、って、気づかせてくれます。

そう思っていると、何が起こっても、その向こう側にある意味を眺められるようになります。

 

何が起きても、うまくいくようになっている。

ワクワクしたことを、本当に行動した人が、実感できる法則です。

 

自分にとっての最善でいい。

自分が本当にやりたいことをやっているかどうかが大切。

プライベートも全力で

昨日は、普段お世話になりっぱなしの母の誕生日でした。

今の自分なりに、全力でお祝いしました。

「今年はどうなってるんかな?今までで一番いい一年じゃわ。幸せをかみしめた誕生日でした。」

母が送ってくれたメッセージです。

ケーキを焼いてみんなでお祝いし、欲しがっていたウォークマンを一緒に買いに行き、大好きなサクランボとワタリガニをあげただけなんです。

たったそれだけで、これだけ喜んでくれる母に、私も改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

  • 家族が幸せであること。
  • 日常の毎日が愛にあふれた日々であること。
  • 夫や子どもが、私のプレッシャーのせいで変なストレスなく過ごせることw

そんな風に毎日を過ごせたら、それで十分に幸せだと思いました。

そうやってベースが整ったら、目の前の人へ自分からエネルギーを送る。

そんな人になりたいな。