小学生女子に大人気☆もっちまるず&我が家のゲームルール

もっちまるず





岡山ママブロガーの、マイコです。

小学2年生の長女と、4歳の次女大ハマりしているおもちゃのご紹介です。

小学生の女の子へのプレゼントで迷ったら、参考にしてくださいね!!

『もっちまるず』 セガトイズ

『もっちまるず』、ご存知ですか??

『もっちまるず』は、たまごっちのような育てる系のゲームです。

 

お風呂食事うんちのお掃除など、ゲーム上で様々なお世話をします。

 

本体は、たまごっちよりかなり巨大です。

伸びのある素材でできていて、ほっぺとハナの部分をもちもち押さえて遊びます。

 

電池の減りは早いです…。

単4電池3本を使い、だいたい3日くらいで消費します。

もっちまるずの遊び方

もっちまるず

もっちまるずで遊ぶ娘たち

もっちまるずの遊び方
  1. 飼い主情報を登録する。
  2. ハムスターの赤ちゃんに自分で名前・誕生日を決める。
  3. ボタンを押して、ひたすらかまってあげる。
  4. いろんなお世話をする。
  5. ミニゲームコインを集める。
  6. 集めたコインでショッピング。
  7. 様々なグッズや食べ物を購入して与える。
  8. ベビー期(1種)→キッズ期(3種)→大人期(16種)と3段階成長する。
  9. 成長したら巣立つ。
  10. また新たに育てる。

たまごっちのように、起きている時間と寝ている時間があり、幼児&キッズ期・大人期で生活時間も変わります。

  • 幼児&キッズ期は、朝7時から夜20時まで。
  • 大人期は、朝7時から夜21時まで。

 

『やぁやぁ!』(;´Д`)

『ヤッピー!』!(^^)!

など、反応し、吹き出しで話しかけてきます。

 

成長したら、

  • スケボー少年
  • アイドル
  • イケメン
  • アーティスト
  • 親父など、

16種類のキャラクターを持つようになります。

 

お目当てのキャラクターに育てるように、娘は遊びを工夫しています。

長女は、スケボーの子に育てたくて、芸のアプリでスケボーをたくさんさせています。次女は、トランポリンをやたらさせています☆

キッズ期の遊びでキャラクターが決まるようです。

 

長女は、買い物を我慢して、9999までコインをためるという、貯蓄癖をのぞかせました。次女はすぐに使い果たし気ままにプニプニ遊んでいます。

性格の差が出て親は見ていて面白いですねw

 

小学生に大人気!もっちまるず会

4歳から8歳まで終結wもっちまるず会の様子

 

もっちまるず、小学生の女の子に大人気です。

お友達も最近購入したことが分かり、昨日、もっちまるずを持ち寄り、もっちまるず会が開催されましたw

なんともほほえましい風景でしたw

 

我が家のもっちまるずルール

もっちまるず

娘とリアルもっちまるず:我が家のアイドル ハムスターの『チっ君』

 

ゲーム系おもちゃは、ルールをどうするのか、親は悩みますよね…。

子どもはいくらでもやりたいんです。

 

我が家は、長女が5歳の時たまごっちをもらいました。

当時は、ルールが守れずに、おばあちゃんまで騙してたまごっちをやろうとしました。

現場を押さえたので、こっぴどくしかり、たまごっちを永久取り上げしました。

以来、本当に一度も触らせていません。

 

今回、もっちまるずをプレゼントしてもらうにあたり、もらう前に、親子でルールを相談して決めました。

 

もっちまるずルール
  1. 宿題、着替え、学校の準備、歯磨き、手伝い、ピアノ練習など、しなければならないことを済ませてから、もっちまるずで遊ぶこと。
  2. 40分やったら、1時間違う遊びをすること。
  3. 時間は、キッチンタイマーをセットして守ること。
  4. 夕食が始まったら、その日はおしまい。

たまごっちでの苦い経験があるので、長女が時間を管理し、今のところ頑張って守っています。7歳に成長したことも、大きな要因だと思います。

4歳の次女は、長女が管理してくれているので、ルールを守ることができています。

 

子どもの好きを大切にする、子どもの想いを肯定するために、やりたいだけやらせ、子どもにすべて任せるというのも一つの方法だと思います。

その方が、自己肯定感が育ち、物事を追求する姿勢を育むのかもしれません。

 

が、私は、子どもに様々な遊びを体験して育ってほしいので、時間制限ルール制にしました。

ゲームをしている時の姿勢の悪さと、目の疲れも気になるからです。

 

ゲームって、大人が考えたの中にはまった範囲で遊ぶものです。

そういうが、私は個人的にあまり好きではありません。

子ども時代は特に、枠にとらわれず、自分の発想でどんどん遊びを拡げてほしい。そう思って育てています。

 

私自身もドラクエファイナルファンタジーなど、RPG系ゲームが大好きだったので、ゲームの楽しさは十分心得ています。

何が正解かはわかりませんが、親の想いをちゃんと伝えて、与える前にルールを決めるのはとても大切だと思います。

  • 気持ちを切り替える力
  • 中毒症状を抑える力
  • 自分の体を大切に、バランスをとる力。

そういう自分をコントロールする力がそだってくれたらいいな、と思っています。

 

もっちまるずをプレゼントするときは、家庭の方針を確認できたらいいですね!

もらったはいいものの、ゲームをさせたくないご家庭もあると思います。

そういう意味で、誰にでもはお勧めはできませんが、ゲーム自体は小学生の女の子にぴったりな、のどかなゲームです☆

参考になったら嬉しいです。

色は、クリーム、ピンク、ブルーの3色ありますよ!

created by Rinker
¥5,270 (2019/05/26 20:53:41時点 楽天市場調べ-詳細)