うめ子は不思議ちゃん

岡山ママブロガーのマイコです。

子どもの描く絵が大好きです。

次女に諭される

毎日忙しい、忙しいとバタバタしていたら、次女に言われました。

うめ子
あのね、お母さん。やりたいことをね、したら良いんよ。

やりたいことだけをね、するんよ。やりたくないことはね、本当にね、しなくてもいいんよ。

そうしてたらね、すごくいいことがね、あったりするもんなんよ。

白菜をほうばりながら、4歳の次女:うめ子が実に当たり前のように教えてくれました。

長女のもも子はもも子で、

もも子
うん、そうよ、お母さん。

やりたいことやったらいいだけなんよ。

それでね、時間つくったらいいが。

でも、うめちゃん、それ、誰に聞いたん?

うめ子
・・・・・。

うめ子は昔からちょっと不思議ちゃんなんですよ。

うめ子のスケッチブック

次女:うめ子(4歳)

先日、幼稚園の一日参観日がありました。

そのときうめ子のスケッチブックを覗いてみました。

あまり絵に興味はないらしく、パラ、パラっと4枚くらい書いていました。

その中の一枚に目が釘付け!

これです↓↓↓

うめ子(4歳)の絵。

なんの脈略もなく、急に青一色で現れた絵!

マイコ
うめちゃん、これ、UFO書いたの?こっちのは、宇宙人??
うめ子
うん、そうよ。

!!!

マイコ
うめちゃん、テレビかなんかで観たの?
うめ子
ちがうよ。わんわんじぃちゃん家で見たが。
マイコ
!!!!

わんわんじぃちゃんというのは父方の祖父で、神主さんです。

マイコ
え!うめちゃん、わんわんじぃちゃん家で見たの?宇宙人も?
うめ子
ううん、宇宙人は見てない。なんか、乗り物だけ。
マイコ
え!?この宇宙人はうめちゃんが考えて描いたの?
うめ子
うん、うめ子が自分で描いた。

笑える!!!!

もぉ、教室の隅で大笑いw

先生にも思わず伝えたところ、

『みんなで制作するときには、そんな独創的な絵は書かないんですけどねぇ!』

さすが先生。笑顔でうまいこと返ってきましたw

うめちゃんが、昔、描いた自画像もすごかったんですよ!

この絵です↓↓↓

何回聞いても、うめ子だって言い張った絵です。

うめちゃん…。

かわいすぎる☆

いつまでも、ありのままに、こういう表現してほしいなぁと思います。

New!

Rakuten