8年間せきが止まらない。咳喘息!?倉敷中央病院呼吸器科を受診したよ。

咳が止まらない




岡山ママブロガーの、マイコです。

 

原因不明のせきに悩んでいます。

もう、かれこれ、8年間せきが出続けています。

最初の娘を妊娠した後、胸のあたりのつまりを感じたことをきっかけにせきが出始め、以来、ずっと患っています。

せきすぎて、尾てい骨が痛い…。

咳で骨が痛い

咳すぎた日は、尾てい骨が痛みます…。

発病直後は、かぜだと思っていましたが、一向に治らないため、病院へ行き、レントゲンをとり、他の病院へも行き、いろいろしてみましたが、いずれも原因不明

どこへ行っても、肺も鼻もキレイで、どこも悪いところはないですよ、って言われ、気管支を拡げる薬を飲んでも、改善は見られず、全然治りませんでした。

毎月の医療費も、薬だけで3,500円くらいかかっていました。

出産のときも、不安だったので、をもらっていましたが、全然効かないので、産後はせきをするたびに響いて、痛くて痛くて地獄のようでした…。

以来、費用もかさむし、子どもが生まれて自分の医療にかける暇もなくなり、すっかり治療をあきらめていました。

 

が、最近、笑うと必ずせきが出るし、せきが激しい日は、尾てい骨にひびくようになってしまいました(/ω\)

さらに、先日、うっかり器官にお茶がつまった時、本当に息ができなくて、死ぬかと思いました。

 

これはやばいな…。って心底思いました。

 

やっぱり治さなきゃなぁ、せめて、いざという時自分で対処療法できないと、ある日突然息ができなくなって、パッタリあちらの世界へ逝ってしまうかもしれない…。誰もいない時や、子どもがいるときになったらどうしよう…。

そんな恐怖をリアルに感じたので、重い腰を上げ、私的に地元では一番大きくて信頼のある病院、倉敷中央病院で、詳しく調べてもらうことにしました。

倉敷中央病院呼吸器科へ…。

咳が止まらない

8年咳が止まりません…。

以前、受診していた病院へ久しぶりに行き、倉敷中央病院の紹介状を書いてもらいました。そして、昨日、倉敷中央病院の呼吸器科を受診してきました。

 

ワンポイントアドバイス

紹介状なしに、いきなり外来診療にかかると、それだけで5000円くらい徴収されます。待ち時間も相当です。

もし大きな病院へかかられる際は、お近くの病院で紹介状をいただいてから受診する方ががいいですよ。経過と詳しく検査したい旨の事情を話すと、すんなり書いてくださいました。予約も合わせて取ってくださいます。

倉敷中央病院へ行く際には、駐車場が混むこと、問診票など記載時間を含めて、30分前には到着しておくと病院内の移動時間も含め、スムーズですよ。

 

呼吸器内科経過と症状を話し、問診を受け、せっかくなので、できる検査は全部することにしました。

質問事項
  • 気温差に反応しますか?
  • エアコンをつけた時はどうですか?
  • ペットは買っていますか?
  • 体温が上がるとせきが出ますか?
  • 小児ぜんそくはありましたか?
  • 血のつながりのある親族にぜんそくの方はいますか?

などなど、いろんな質問を受けました。

私の症状
  • 気温差反応アリ。
  • エアコンはそこまで反応なし。
  • ハムスターのチっ君については、飼い始める前と後に、症状の変化なし。
  • 体温は意識したことなく不明。
  • 小児ぜんそくナシ。
  • 親族にもぜんそくナシ。
  • 8年も同じ症状だから、感染症は考えにくい。
  • 寝転がるとせきがでやすい。
  • 深呼吸すると胸が詰まった感じがして必ずせきがでる。(思い切り息が吸えない。)
  • いつも喉の奥に鼻汁が流れている感じがする。
  • 透明な小さなゼリー状の粒がある痰がでる。

そして、血液検査の血を9本分採取し、提出して帰りました。診療明細書の項目を参考までに乗せています。読んでもよくわかりませんが、各種アレルギー検査など、とにかくいろいろ全部調べるようです。

止まらないせき検査内容

血液検査の検査内容(診療明細書)

 

来週は、2時間くらいの予約時間で、レントゲンと肺機能の検査、血液検査の結果発表等、なんやかやするそうです。

お金、かかりそう…(;´Д`)

クレジットカード決済可能なので、助かりますね…。(クレジット決済には、カードの暗証番号入力要。)

先生に聞いたこと
  • 喘息系
  • アレルギー性によるもの
  • 鼻の影響によるもの
  • 肺機能によるもの
  • 感染症によるもの
  • 過敏性なんちゃら(←おい、)っていう最近メジャーなもの

など、いろいろあるそうですが、一般的に、検査をしてすぐ原因が特定できることは稀で、をいろいろ試してみて、これが効いたら、この病名なんだろうという感じで、探っていく類のものそうです。

基本的には、スッキリ治る病気ではなく、ずっと付き合っていく病気みたいですね。年を取ると免疫機能も変化するので、60歳くらいで、突然、せきぜんそくを発症するケースもあるそうです。

検査しても結局改善するかはわかりませんが、今のうちにできるだけ対処しておいて、これから先、さらに年をとったとき、適切な処置が自分でできるようにしておきたいなぁと思っています。

マイコ的まとめ

マイコイズムまとめ

私と同じように、原因不明の止まらないせきで悩んでいる方の参考になるように、どんな検査をして、結果がどうだったのか、経過を発信していこうと思っています。

トータルで結構費用もかさみそうで、ドキドキしていますが、こればっかりは仕方がありません…。

血液検査と問診、初診料で、昨日のお会計は10,250円也(;´Д`)

その前に紹介状も書いてもらったから、すでに、15,000円くらいかかっています。

 

健康って、大事ですね。体が資本です。

最近は、食生活に気を使い、カフェインアルコールを一切、やめました。

アルコールは、産後からほとんど飲んでいないので苦はないのですが、カフェオレが大好きなので、カフェイン抜きは結構きついです。

でも、もう2か月飲んでいません。

今は、ノンカフェインハーブティールイボスティーを飲んでいます。

イライラが減り、我ながら穏やかになったように思います。

 

甘いものを辞められない意志の弱さに我ながらあきれつつ、ストレスをためないように、食生活から身体を改善していきたいと思っています。

また、来週通院したら、結果をアップする予定です。

せきで悩んでいる皆様、一緒にがんばりましょうね!