岡ブロ【第24回】接客とビジネスのプロに聞いたブログのコツ

岡ブロ:生川さん




岡山ママブロガーのマイコです。

 

ブログを書いて、もうすぐ3年になります。

 

ブログって、結構孤独な作業の連続ですよね!?

 

ブログ自分のビジネスについて、気軽に相談できる人がいたら、頼もしいと思いませんか?

岡山ブログカレッジに参加しました!

岡ブロ第24回

岡ブロ第24回

 

今日、私は参加したのは、岡山近郊の素晴らしいブロガーさんたちが集結する、ブロガーの地域コミュニティ:岡山ブログカレッジこと、岡ブロです。

 

今日は、岡ブロ2周年という記念日でした。

岡ブロは、緩やかなつながりがなんとも心地いいあたたかなコミュニティです。

 

が、運営メンバーは、実績・人柄ともに素晴らしい方々ばかりで、いつ行っても、学びをたくさん得て帰ってくることができます。

岡ブロで学んだこと
  1. もっと、ブログで感情を伝えよう。
  2. 哲学を持とう。
  3. 自分のブログを客観視しよう。
  4. ブログで嘘をついていませんか?
  5. 自信が、すべての鍵になる。

 

ブログでもっと、感情を伝えよう。

岡ブロ生川さん

岡ブロ24 講師 生川さん

ファッションの専門家で、接客のプロの生川さん。

 

自分が進める商品は、本当にいいと思っているし、それを知ってほしいと思う。

メロンパンでも、服でも同じこと。

自分が本当にいいと思ったものだけを扱っているし、その良さをもっと知ってほしいと思う。

買わなきゃ損くらいに本当に思ってる。

 

もっと、ブログで感情を伝えたらいいのになぁって思います。』

相手に本当に来てほしいと思っているなら、本当にその商品がいいと思っているなら、もっと、それがちゃんと相手に伝わるくらい気持ちを書いたらいい。

 

人は感情の生き物

理屈だけでは、動かない。

感情と理屈のバランスが取れていると素晴らしい。

 

どんな人たちに、どんな感情になってほしいのか。

相手との接点を探す。

 

あなたは、なぜ、ブログを書きたいんですか?

岡ブロ講師:長江正勝さん

岡ブロ講師:長江正勝さん

今回の岡ブロは、ダブル講師でした。

生川さんの師匠:(株)リプロ 代表取締役 長江 正勝さんです。

年商5億の、すごい社長さんです。

 

たくさんの素晴らしいお話をお聞きすることができました。

 

環境の崩壊にあった時は、自分の本心を探る、最適な時

 

本当にそれがしたいのか。

自分じゃないとできないのか。

自分がしたいことは何か。

 

一週間くらいかけて、じっくり考えるそうです。

なぜなのか。すべての基本となる、自分の哲学を持て。

 

自分のブログを、客観視できてますか?

岡ブロ

岡ブロダブル講師の図。

 

自分の伝えたいことが、相手にちゃんと伝わるように書けているのか。

主観だけでなく、客観視できる人が残っていき、あとは淘汰されていく。

 

  • 1カメ(主観)
  • 2カメ(客観)
  • 3カメ(俯瞰)

の話って、本当に大切ですよね。分かっていても、私が一番苦手としているところです。

そんな私にぴったりのお話もありました。

 

問題は、解決するためにある。

問題が起きた時の行動の、一番の目的は、解決策を探すこと。

同じ間違いを繰り返さないこと。

それ以外のことにとらわれても、意味がない。

 

嘘をついたら苦しくなるよ。

自分にをついていませんか?

できないことは、正直に『できない。』と言っちゃった方がいい。

 

できないことは、周りの人がやってくれる。

できることに集中したらいい。

 

嘘ばっかりついていると、だんだん、自分が本当にやりたいことが分からなくなる。

 

自分は何がしたいのか。

本当にしたいことは何なのか。

それに従った方がいい。

 

嘘をついて取り繕っても、その関係は長くは続かない。

自分ごと、受け入れてもらえたほうがいい。

 

やりたいようにやって、ダメな人はごめんねで、OKの人とは、楽しく過ごしたい。

 

昔から、人にどう思われのかに、興味を持てない。

結構、『無』

 

いつも、去年の自分と比べる。すごい人は、いくらでもいる。

 

自信が、すべてのカギになる。

岡ブロ

岡ブロ講師:生川さんと、主催:チーさん

 

 

今回の生川さんのお話を伺いながら一番思ったのは、自信すべてのカギだということです。

 

心配と信頼のお話が途中でありました。

  • 心配=できないと思っている。
  • 信頼=できると思っている。

自分への信頼が生まれた時、やっと始まりのスタートラインに立つんだと思いました。

 

私自身も、安定を捨て、3年前は全くのゼロから、未知の領域へ踏み出しました。

当時、自信なんてあるわけがなくて、まさに、自分で自分を心配している状態でした。

 

これでは、うまくいくはずがありません。

ネガティブな動機は、ネガティブな結果を現実化します。

 

でも、当時は、仕方がなかったと思っています。

それでいい。

 

今日、お話を聞いて改めて思ったことは、紆余曲折は必要だということです。

避けて通れないというか…。

必要な過程の一つ。山登りの休憩ポイントのようなもの。

無駄な時間は一切ないという感じです。

 

結果が出ることばかりに注目してしまいますが、結果が出なくて、必死でもがいている間に、が磨かれ自分だけの強みが自分で分かってきます。

 

これが分かれば、心配から一気に、自己信頼に変わります。

一度、自己信頼を手に入れれば、あとは自然とスムーズに物事が動き出します。

 

失敗して、ちょっと落ち込んでも、反省してすぐに立ち上がり、ネタにして再びチャレンジすることができます。

 

人の成功幸せは、金銭的な結果だけでは測れません。

一見、不幸に見えることが、自分を成長させるためのチャンスの時です。

 

自己信頼に基づいて生きられることが、一番幸せなことだと、私は考えています。

どのくらいの規模を望むかは、本人がどんな生き方をしたいのか、にかかっているように思います。

マイコ的まとめ

久しぶりに参加できた岡ブロ。

今日も、接客とビジネスのプロから学ぶ、素晴らしい時間でした。

 

私のレポート記事が、少しでも皆さまのお役に立てたら嬉しいです。

 

実際に会い、皆さまの空気感に触れることで、たくさん刺激をいただきました。

  • お話をされている時の目
  • 姿勢
  • 視線の先
  • 所作
  • 話し方

すべて、残念ながら文書では伝わりません。

 

実際に人に出逢い、自分を育てる。

そんな時間は、数字だけではない、有益な結果を自分にもたらしてくれます。

 

いつも素晴らしい機会を提供してくださっている岡ブロ主催メンバーの皆さま。

講師の長江さま、生川さま。

参加者の皆さま。

今日は、本当にありがとうございました。

 

新メンバー:やぶくんの活躍も、とっても楽しみにしています☆

ますます目が離せない岡ブロ☆

また参加できる日を、楽しみにしています。

 

関連記事

ブロガーズフェスティバル2019で登壇しました。

人生で一番大切なこと。

人生は、ロールプレイングゲームだ!