あたまでっかちしりかくさず。

ジャンガリアンハムスターチっ君

あたまでっかち しりかくさず

咳で骨が痛い

『あたまでっかち しりかくさず』

知識をたくさん仕入れても、行動が伴わないと、自分のおしりが出ていることにも気がつかないさま。

 

日常で実践し、黙々とひたすら今を生きる。

楽しみながら、そう在りたい。

自分の姿を、時々鏡でチェックしよう、そうしよう。

知足

『知足』

すでにここに十分にあることに気がついていること。

おかげさまに、気がついていること。

当たり前は、一つもないことをいつも知っていること。

 

ドラマチックは起こさない。起こらない。

全ては最高の配置で最善の結果。

穏やかな心で、今を愛でる。

 

まずは自分の呼吸に気づくことから。