うめ子のセンスと『かにむかし』

岡山ママブロガーのマイコです。

皆さま、夏休み、いかがお過ごしでしょうか。

我が家は素朴ながらも毎日楽しく過ごしています。

うめ子のセンス

今日は幼稚園に絵本を借りに行きました。

うめ子のチョイスが笑えました。

最初に持ってきたのは、かちかち山。

これよりもっと古めかしい絵の、絶版級の年代物(笑)

ペラペラめくって、絵があまりにも怖かったのか「やっぱりイヤ。」といって返しました。

次に持ってきたのは、

『かにむかし』

とにかく古めかしい、昔話が気になるのね…。

せっかくなので、借りて帰りました。

さっき寝かしつけでこの本読んであげましたが、途中で寝ました(笑)

「むかしむかし、あるところに…。」から始まるもんだから、読んでたらどうしてもアニメ日本昔話風になってしまう(笑)

市原悦子&常田富士男語り口から抜け出せない!!

マイコ

何だこれは!!

途中でお父さんが参戦してきて、BGMまで入れるもんだからもうおかしくて読めない(笑)

もも子は真剣に聞いてたけど、子どもよりも親の方が喜んだ絵本タイムでした。

土曜の夜19時は日本昔話世代だった皆さん、是非『かにむかし』読み聞かせてみてください。

きっと市原・常田ワールドに入っちゃって出れなくなりますw

New!