お盆疲れ

お盆やすみ

岡山ママブロガーのマイコです。

お盆が終わりましたね。

久しぶりに親族に再会し、田舎で楽しいひと時を過ごしてきました。

お盆やすみ

帰省中の子どもたち

子どもはかわいい家族・親族のことは好きだし感謝しかないけれど、やっぱり、疲れますよね…。

家族が安らぐという幻想…。

蒜山ジャージーランド

帰省の後は、だいたい不機嫌になりますw

訳なんてないんですよ、文句も一つもない。

ただ、疲れてるだけ。

イライラしてる自分の感情を、客観的に眺めるようになっただけ、ちょっとは成長したのかなw

 

旦那の実家、自分の実家、関係なく、親族と過ごすとすごく疲れます。

いつも帰宅後は我が家が一番だってしみじみ思います。

 

家族って、もっとも深い魂の修行相手らしいです。

親族もまたしかり。

一番ハードな存在に間違いなしなんですよね。

それが一度に大勢寄り集まるんだから、そりゃぁ魂レベルで疲れますよねw

 

自分や相手の性格とか、家庭の文化とか、そんな話のレベルじゃなくて、家族・親族でないと学べないことを学びあう。

修行のためにわざわざ自分で選んで、設定して生まれてきたのが、家族。

宿命の相手。

 

子どももそう。

魂的には全く別の存在。理解できなくて当たり前。

親も子も学びあい。

 

家族が安らぐなんてのは幻想…。

1人で好きな本でも読んでいる時の方がよっぽど安らぎます(*´ω`*)

の時間が一切なくなる、盆と正月は苦手なマイコです。

New!