神社参拝マナー。初詣で神主さんから直接レクチャー受けたよ!

凧

岡山ママブロガーのマイコです。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!

雲海

車窓から見える雲海に誘われて高梁サービスエリアに立ち寄って撮りました。

撮影後、すぐに霧が晴れて、本当に一瞬のタイミングでした。

なんだか幸先のいいスタートで嬉しかったです。

初詣 参拝のマナーを学ぶ

滝神社

お義父さんは神主です。

大晦日・お正月と多忙なスケジュール(←二時間しか寝ていないらしい。)をこなした後、孫を神社に連れて行ってくれました。

参拝マナーを教えてもらいました。

鳥居のくぐり方

鳥居
  1. 鳥居をくぐる時、まず一礼をする。
  2. 真ん中は神様の道なので開けておき、両端を歩く。
  3. 初めの一歩は左側の人は左足から。右側の人は、右足から入る

手水の仕方

  1. 神社に着いたらまず手と口を清める。
  2. ひしゃくを右手に持ち、左手にその水をかける。
  3. 持ち替えて右手を清める。
  4. また右手に持ち替えて左手をお椀の形にして水をため、その水を口に入れてすすぐ。
  5. 最後ひしゃくを立てて残った水が持ち手を沿うように流して清め、元の位置にひしゃくを戻す。

参拝

  1. まず一礼する。
  2. 鈴を『ガラン、ガラン、ガラン』と、3回鳴らす。
  3. お賽銭を静かに入れる。
  4. 二礼二拍手一礼をする。拍手する時、両手は伸ばす。

以上、超簡単だけど、参拝ミニ講座でした!

鐘

神社なのに鐘があったのでついてみた。

相撲場

相撲場があったので、やってみた

神社に必ずあるもの

さざれ石

↑これです。

写真じゃ小さいから分かりにくいですが、この塊は「さざれ石」です。

どこの神社にも、たいてい「さざれ石」が置いてあるそうです。

マジマジと見たのは初めてで、本当に小さい石がたくさん集まって岩になっていました。

国歌

国歌の「さざれ石のいわおとなりて」を実感しました。

小さい努力の積み重ねがやがては大きくなって不動のものになることなのかな、って思いました。

神社に行ったら探してみてくださいね!

おみくじ

大吉

でました!!大吉!(^^)!

運勢だけ見たときは嬉しかったけれど、このおみくじ、「ホントに大吉!?」と言いたくなるような内容でしたw

面白かったのでご紹介です。

上の写真の、運勢の下にある記述。

  • 危険な橋を渡るような心配なことがある
  • 驚きと苦しみ
  • 用心しろ

などなど、なんだか波乱じみた予感を漂わせる内容…。

おみくじ1

「自圭」って何!?

おみくじって古語すぎて意味わからないこと多いですよね。

もっとわかりやすく書いてくれたらいいのになぁ。

せっかくなので調べてみました。

「自圭」は「白珪」のことで、白い珠のこと。

物は壊しても何とかなるけれど、言葉の間違いは取り返しがつかないぞ!ということらしいです。

おみくじ内容1おみくじ内容

その先も読んでいくと、学問と求人以外、ろくなことがない感じです…。

願事にもまた「あぶない」って…。

何が起こる!?ちょっと怖いなぁ、2017年…。

おみくじ裏おみくじ裏2

ここまで載せたらついでに裏面も。

「人のために頑張れ」ってことらしいです。

それにしても「大吉」!?

終わり良ければすべて良しみたいな内容です。

ちなみに旦那とうめ子(2歳半)は中吉。もも子は小吉でした。

凧揚げ

凧揚げ凧揚げうめ子

毎年恒例の凧揚げをしました。

県北なので、山に雪がかぶっていて絵のような景色です。

山から降りてくる風のおかげで凧がよく上がりました。

走らなくてもスイスイ上がってくれます。

もも子もうめ子も大興奮でお喜び。

田舎に帰ると時が止まったように感じます。

初詣・凧揚げ・お雑煮と「THEお正月」な帰省でした。

冬休み、過ぎてみればあっという間ですね。!

明日から仕事始めの方もたくさんいらっしゃると思います。

頑張ってくださいね!

私は明後日から講座スタートです。

そろそろエンジンをかけなくちゃ。

すてきな一年を☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください