一歩踏み出せば、何とかなる!小さな成功体験を積み重ねる。一歩踏み出してみて、分かったこと。

FUN!MUSIC!!講座キャラクター

イベント成功!!

こんにちは!

久しぶりにぐっすり眠れた、Maikoです。

昨日は自分でぶっ放した、「FUN!MUSIC!!★えいごのうたであそぼ★」体験イベントだった。

チラシ

FUN!MUSIC!! えいごのうたであそぼ ホームページ

たかが1時間、されど1時間!

この「1時間」の重みがここまで大きかったことは、今だかつてないかもしれない。前日ぎりぎりまで準備を進め、迎えた当日。

友だちのコーチングと、一緒に手伝ってくれた友達・英語のエキスパートの旦那のアドバイスのおかげで、今までウジウジと悩んでいた迷いがすっきりと晴れ、やりたいことが明確になり、結構落ち着いて朝を迎えることができた。

機材をすべて車に乗せ、いざ出発。

こんな日は必ず聴く曲がある。

Des’reeの「You Gotta Be」

自分を見失わないで頑張れ

きっとそうなれるから。

図太く、大胆に、タフに、賢く、強く、クールになれ

でも、やりすぎず、一人になるな

最後には愛が自分を救う

って曲。

大学受験の時も、就職試験の時も、教員採用試験の朝も、なにか大事がある時にはいつもこの曲を聴いて気持ちを落ち着かせてきた。

今回もカーステレオでこの曲をガンガンにかけて会場入り。

アシスタントを好意で申し出てくれた友だちの顔を見たら、すごくほっとした。なんだか、いける気がした。

一時間ちょっと、アンプの音出しや流れの再確認、会場の飾りつけ、受付準備などなど、せっせと準備した。

二回目の結婚式!?

「誰もいなかったらどうしよう!」

「来てくれてもちょっぴりで、申し訳ない感じになったらどうしよう!!」

なんて、本気で心配していたけれど、

私の新しい門出となる日に、たくさんの友達が子供や友だちを連れて、集まってくれた。自分もみんなひっくるめて、総勢50名(内、子ども25人)久しぶりに会う友だちもいて、本当に嬉しかった。

みんなの顔をみたら、ワクワクしてきた。

前回のイベントでお世話になった実行委員の方も励ましに立ち寄ってくださった。

本気で誰も集まらなかったらどうしようかと心配していたのが嘘みたいで、しみじみ嬉しかった。

気持ちはなんだか、結婚式の始まる前の妙なテンションに似ていた(笑)

そんな、あたたかい雰囲気の中、時間が来たのでスタート。

イベント真っ最中

今回の内容は、あいさつ、体のパーツ、動物、友達と一緒の活動の4つにテーマを絞っていた。

初めはみんな緊張した面持ちで、半分以上の子がお母さんお膝の上だった(笑)

かわいい。

私はというと、心配してたのがうそのように、はじめっから結構落ち着いてできた。のっけからプログラムを一つ飛ばしてしまったけれど、結果的には時間がちょうどよく収まったから結果オーライ。

5年も前の教師時代の感覚が結構すぐに戻ってきたことに、我ながら驚いた。子どもの顔を一人ひとり見ながら、雰囲気を読み読み結構柔軟に対応できたと思う。

プログラムを進めるにつれ、皆もだんだんほぐれてきた、最後にはみんなで動物になりきってダンスを楽しむことができた。

英語も自然に口に出してくれていたので、嬉しかった。

途中5分の休憩をはさみ、あっという間の1時間だった。アシスタントをしてくれた友達が、いつも落ち着いてにこにこしていてくれたので、なんだか安心してできた。

講座の主旨を説明し、フィニッシュ!

イベントの様子コラージュ

楽しかった!!

みんな一生懸命アンケートを書いてくださり、本当にありがたかった。来てくださった友達に声をかけ、お礼を言って回った。わざわざ来てくれたことが本当に嬉しくて、どうお礼を言っていいのか、よく分からないくらいだった。本当に感謝してしかたがないとき、「ありがとう。」っていうしか、ホントに言葉がない。英語の比較級で言ったら、Arigatest!!ってestついて、最上級な感じ!

片付けをしながら協力してくれた家族にもお礼をいい(娘も工作物の手伝いと、プログラムの中で、デモンストレーションを手伝ってくれた。)、手伝ってくれた友達と反省会ランチをした。久しぶりに子供なしで、大人な雰囲気のイタリアンでランチ!そんな落ち着いたランチ、超久しぶりで、しみじみ嬉しかった。

イベント反省会

ランチもおいしかったけど、ピアノの個人レッスンおよび、合唱団での伴奏をしている友達の専門的意見が本当にめっちゃくちゃ勉強になった

欠席した場合の月謝の取り扱いや、保険、合唱団での異年齢交流活動の具体的な例、合唱団での活動内容などなど、ホント、すごかった。

さすが音楽のエキスパート。

出てくる言葉がいちいち全部ためになって、メモをとりとり、閉店時間になってしまった。時間足りない!もっと聞きたかった!!

帰ってから連絡先を知っている友達に改めてお礼メールをした。

何人か講座に参加してくださることになった!!

嬉しいし、本当に心から心強い!!!!

10月から講座開講が野望から現実に変わった!

もっともっと今回の活動をもとに勉強して、

必ず子どもたちに価値を返していけるように頑張ろう!!

って改めて心底思った。

励ましの言葉や、具体的なアドバイスもくださった。全部参考にして、身に着けていきたいと思う。

さらに、イベントの依頼までいただいた!!

必ずや価値あるイベントにしたい!!

友だちがFACEBOOKでイベントと講座をシェアしてくれた!

本当に嬉しい!!!

イベントの反省点

  1. 友達とペアになる活動の時、同じ子とばかりペアになってしまう。いろんな子どもたちとやり取りをしてほしいので、ペアの別れ方に工夫が必要。
  2. 曲目が削ったつもりでも多かった。たまたま一個プログラムをすっとばかしたから結果的には時間内に治まったけれど、余裕をもったプログラムで活動を充実させる方がよい。
  3. 広報活動をもっと頑張らないと、友達やその友達意外の参加者が一人もいなかった。スーパーや病院、ポスティングなど、もっと地道に広報をがんばらないと、講座には人が集まらないかもしれない。
  4. 友だちがアシスタントを申し出てくれたからよかったけれど、一人でやるつもりだった自分がとっても危なっかしかったこと。必ず協力者を頼むこと。アドバイスで内容もかなり充実した。
  5. 指示や説明の言葉がやはり多くなってしまった。もっと言葉を絞って、明確に指示が伝わるようにもっと練習が必要だった。

一歩踏み出せば何とかなる!

こんな気持ちでイベント後を迎えられるなんて、本当に信じられないくらい嬉しい。胸がザワザワして、不安で眠れなかったのが嘘みたいだ。

一歩踏み出して、一つ一つやってみることで、自分のやりたいことも、その方法も、明確になっていった。

こんなに必死で考えた1か月はなかったかもしれない。

一歩踏み出せば、いろんな人に助けてもらえた。

本当に不思議なくらい、助けてもらえた。

そして、勉強になった。

もし、これを読んでいて、やってみたいことがあって、一歩踏み出すのを迷っている人がいたら、ぜひ、その一歩を、まず踏み出してみてほしい。

まずやってみる。やってみなきゃ分からないことの方が多い。

実際、準備もメンタルも、本当に大変でしんどくて、何回もへこたれそうだっただけど、自分を逃げ道がない状況に追い込んだら、何とかするしかないから、何とかなる。一個一個、逃げずに考えていったらいい。

やってみて、そう思う。

こんなに勉強になって、また、人に感謝し、心が動いた一か月はないかもしれない。

小さな成功体験を積み重ねること。

その一つひとつが、自分だけの道になること。

これから人が集まるかわからない、

講座が本当に価値のあるものに成長していけるか分からない。

きっと、へこたれそうになることがこれからもいっぱいあるんだと思う。

だけど、できないことを考えるんじゃなくて、人が集まる方法を、価値を高めていける方法を考えることに集中しようと思う。

独りよがりにならず、感謝を忘れずに。

イベントの様子コラージュ

FUN!MUSIC!! えいごのうたであそぼ ホームページ

関連記事

英語と歌を掛け合わせ、キッズ音楽教室開講します!36歳女の再チャレンジ

音楽教室を開くためにやった、10のこと 前編

英語の歌で遊んで子どものコミュニケーション能力を高めよう!イベント開催のためにやった、8つの事(前日編)

キッズゴスペルって何!?13年間歌って分かった、ゴスペルの4つの価値

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

shoubecchi

子育て、仕事、趣味。どれもあきらめたくない。ホリエモンの本に出逢い、本音で生きること決め、退職を決意。新しい生き方を考え、日々バージョンアップしていきたい。アラフォー母の挑戦の日々をアップしていきます。1980年生まれ。5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らし。岡山県在住。趣味はゴスペル、アカペラ、読書。子育てを中心に、岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。大学を卒業後、国家公務員として会計や健康保険、年金関係の事務に従事するも、まさかの社会保険庁解体を機に教員採用試験を受け、小学校教員に転職。2016年7月に退職。現在公民館講座として幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!およびSoja Gospelを立ち上げ、奮闘中。