【岡山】【自己啓発】そのままで大丈夫


 

岡山ママブロガーの、マイコです。

 

自己啓発が大好きです。

 

精神的世界について好奇心旺盛です☆

 

本気のチカラ

私ともも子(5歳)とうめ子(3歳)

 

子どもが夏休みに入ってから、

自分の時間がとても充実しています。

 

基本的にやりたいことをやっているので、

精神的にもすごく安定し、

いいリズムで過ごせています。

 

先日、車がつかえず、炎天下の中、

自転車で1時間かけて往復した時間。

 

これがとても大きかったように思います。

 

「要は本気かどうか。」

 

自転車で往復したことから降りてきた言葉。

 

夏休み、遊びきると決めました。

それも、本気レベルで(笑)

 

決めたら人はそれに向かって行動します。

 

曖昧な時間がもったいない。

 

今この時間をより良くするには何ができるか。

 

常にそういう発想をもって

動けるようになりました。

 

取るに足らないような時間が、

大きなインスピレーションを与えることがある。

 

人生に無駄な事なんて、一つもない。

 

意味なんて、他人に与えてもらうものじゃない。

 

 

そのままで大丈夫

 

「そのままで大丈夫。」

 

瞑想に初めて成功した時、

確かに受け取ったメッセージ。

 

先日、牛窓へ向かう前、

全く同じ言葉を

他の人から実際に受け取りました。

 

関連記事:牛窓でジェラート

 

精神世界に心を開くこと。

何も怖い事でも怪しい事でもありません。

 

私が年明けから実際に出会った人たちは、

みんな前向き人や環境のせいにせず

実際に行動している素敵な人ばかり。

 

ちゃんと、自分も愛しています。

 

自分に制限をかけているのは、

自分自身。

 

変えられるのは自分だけ。

 

出来ると思えば、できる。

 

要は本気かどうか。

 

仮説、実践、検証、改良を繰り返す。

 

自分のための、心のメモ。

 

マイコ
そのままで大丈夫!

 

関連記事

要は本気かどうか。「覚悟」について考えたサイクリングロード