うっかりは遺伝するのか!?サラブレットの誕生。

兄と私


こんばんは。

うっかりものの、Maikoです。

突然ですが、私のうっかりかなりのものです。

今年しでかした、うっかりたち。

忘れ物は当たり前。(←大したことないものばかりだけどね…。)

・階段から足を滑らせてかかとを強打して全治2週間

・水分補給を忘れて熱中症

・運動会とゴスペルステージのダブルブッキング

・北海道旅行の日程を一日間違える。(←カヌーやらレンタカーやら、全部ずれてた。)

 全部結局はなんとかなってるからいいっちゃいいんだけど、今日うっかりは遺伝するんだ!って激しく実感したので書きます。

ヤバイ!うっかりは遺伝するぞ!!

その1 Maiko スマホの充電を忘れる

iphone充電

今朝は休み明け幼稚園でした。我が家の子どもたちは外の明るさによって起きる時間が違います。夏はめっちゃ早起きだけど、冬はわりに遅くまで寝ています。

2日間のお休みの間、朝がゆっくりだったので、これはヤバイな。と思って、久しぶりにスマホのアラームをかけて寝ました。

ところがどっこい、目覚めたら外は明るいし、鳥さんの声がチュンチュン。

あれ!?なんで!?気づけばもうすでに7時20分

見れば、スマホまでグッスリおねんね中…。

うっかり防止のはずが、けっきょくうっかりの上塗り

その2 ももこ、リュックを忘れる。

幼稚園に行くもも子と氷

我が家は学区外申請をして幼稚園に通っています。おばあちゃん家の方が幼稚園に近いので、そこまで車で行って、歩いて通っています。

昨日からもも子(5歳)はお気に入りの耳あて大事にしていました。

耳当て

朝、寝坊してただでさえ時間がなかったので、バタバタ用意を終わらせて車に飛び乗り、おばあちゃん家に到着。

グズグズ車から降りてこないもも子。見れば耳あてだけ握りしめて、顔が強張っている。

「どしたん!?」って言ったら、

「リュック忘れた…。」さすがにやっちまった。って顔をしている。耳あてに夢中で残り全部忘れたらしい

仕方がないのでおばあちゃんとうめ子(2歳半)と一緒に先に歩いて登園してもらい、私だけ取りに帰ってダッシュで追いかけた。

その3 おばあちゃん、ポシェットを忘れる。

おばあちゃんとうめ子

もも子を送り出した後、おばあちゃんと一緒に買い物に行った。スーパーでもも子(5歳)とうめ子(2歳半)のおやつを買ってもらい、ご満悦のうめ子と嬉しそうに手をつないでショッピング。

おばあちゃんを家まで送っていき、母もよく帽子やらスカーフやら忘れて降りるので、「忘れ物はない!?」と聞いたら、

「あ!!!」って尋常じゃない声を上げた。怯えるうめ子(笑)

ビビってたら、「お母さん、ポシェット忘れた!!カートにかけたままじゃ!!」

なかばパニクる母。1年前にも同じことをした。母は、基本マイナス思考なので、免許の再発行が嫌だとか、もう、ない前提で大騒ぎ。

とりあえずスーパーに連絡したら、届けてくださっていた。

ホッとしたところで、またもやスーパーに逆戻り。

親子3代でうっかりさん

どうやらうっかりは遺伝するらしい。今日一日だけで親子三代、うっかりをしでかした。

私のも、小学生の頃、ランドセルを忘れて登校した。

兄と私

兄と私

だけは、うっかりすることはない。そのかわり、準備に異常に時間がかかる。そして、時間より30分以上余裕を持たないと落ち着かない。うっかりが3人もいて、今までさして大ごとにならなかったのは、父のおかげだったのかもしれない。

こうなってくると、期待すべきは旦那だ。

究極のうっかりさん

カメレオン

カメレオンと心を通わせる旦那

ところがどっこい、旦那もまた、極度のうっかり屋だ。

  • 普段電車通勤の旦那に、車を使わない日に気を遣って乗っていかせたら、車を忘れて家に帰ってきた。
  • 町内会の集まりを忘れ、副会長を押し付けられた。

こんなのはまだかわいい。とっておきがある。

  • 大学の単位を一個取り忘れ、せっかく合格した博士課程を1年棒に振って受験し直した。しかも、図工とか、いかにもどうでもよさそうな1単位のみ…。

漫画みたいなミス(*_*)

翌年また合格したからいいものの、半年で単位取って卒業した後、一人旅でフェリーに乗って、北海道の網走に行ってた(笑)網走ってまた。刑務所見て帰ってきたらしい(笑)

こんな人が今、高校教師になって偉そうに受験生の進路を指導してるんだから笑っちゃう!似たような生徒がいたら行く末が気になるらしい。

(こんなこと書いちゃって、旦那がもしやブログを読んでたら本気で怒られるかもしれない。多分読んでないけど。数日後に削除されてたら怒られたってことで(笑)いちおう謝っときます。ごめんね。でも面白いんだもん。)

うっかりのサラブレッド、もも子&うめ子

うっかりファミリー

両親そろってうっかりなんだから、わが子もうっかり確定だ。

もも子は今日、その片鱗を見せた。

うめ子はまだ幼すぎてどんなポテンシャルが隠れているのかわからない。

2歳半うめ子

我が家の行く末はホントに危ないかもしれない…。

こうなったら、周り頼るしかない!!

リアルに知り合いの皆さま、気づいてないことが大半なので、お気づきのことがあったらバンバン突っ込んでくださいね。

関連記事

兄弟関係と性格は影響するのか

世の中に偶然はあるのか?必然というプログラム。意識して生きる

ダブルブッキング★運動会&ゴスペル 綱渡りお母さんの巻

まさかの懸賞当選!北海道旅行パニック 前日編

熱中所で救急車→懸賞で北海道旅行当選!怒涛の一週間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.