不協和音

こんばんは。

無事に仕事が終わってホッとしている、ブロガーの、Maikoです。

壁になる

今日は、『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』のレッスン日でした。今日はトラブルがありました。教室に来てくれている6歳の男の子二人が休憩中にトイレのドアのことで小競り合いになりました。

以前からよく二人がトラブルになる話を聞いていたのでこの機会を見逃すことはできませんでした。

A君が、B君が外からトイレから出れないようにドアを閉めた。とのこと。

A君に確認しても、「知らん、かぎかけとっただけじゃない?やってない。」完全に否定して白を切りとおそうとする。結局、休憩時間中には解決できず、教室が終わってから話し合いに。 “不協和音”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

イースターパーティ大成功★FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ

こんばんは。

南の島に飛んでいきたい、ブロガーのMaikoです。

透き通った海に浸かりたい。時々無性に海に行きたくなります。

イースターパーティ★

昨日は、幼児向け英語講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』のイベントレッスン日でした。

4月はキリストの復活祭:イースターにちなんで、イースターパーティ―を企画しました。ざっくりいうと、生命の誕生を象徴する繁栄を象徴するウサギをつかって遊ぶ春のお祭りです。

初めてやったイースターパーティめっちゃ楽しかったです!!一時間では全然足りませんでした。来週もやりたいくらい(笑)

企画したプログラムは以下の通り

  1. エッグレース
  2. イースターバニー作り
  3. イースターエッグ作り

エッグハントも企画していましたが、1時間には収まりきれず、あきらめました。

※実際のレッスンではイベント前に定番の始まりの曲、あいさつの曲、自己紹介の曲、終わりの曲を入れています。3つのゲーム自体の所要時間は約45分間です。

いつもは、「甘えたくなるから行かない。」と言って、にレッスンに来てくれない5歳と2歳の娘たち。今回は準備の段階から興味津々で珍しく参加してくれました。 “イースターパーティ大成功★FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

楽しいぞ!リトミック★親子でリトミック体験 in 倉敷 未来の自分との出逢い

こんにちは。

朝から娘とリトミック体験に行ってきた、Maikoです。

リトミック体験

リトミックって何!?

リトミックとは、音楽を使って、身体的・感覚的・知的に優れた子どもたちの育成を図ります。 ※リトミック研究センターHPより引用

リトミックのねらい

①情操教育・・・心の教育・人間教育・自立心

②音感教育・・・音感・リズム感・拍子感・音楽の楽しさなど、音楽の基礎

③生活習慣・・・言語・数・感覚

三位一体の一貫した指導システムとして、子どもたちが自然に身に着けられるよう開発された教育法 ※リトミック研究センターHPより引用

未来の自分との出逢い

教育学部卒、春から通う予定のリトミック研究所で資格を取得元中学校教師子育てを機に転職という、めちゃくちゃ似たような境遇の講師の方に出逢いましたまさに未来の私(笑) “楽しいぞ!リトミック★親子でリトミック体験 in 倉敷 未来の自分との出逢い”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

異年齢交流の場を作る。遊びから学ぶ「思い」上手にできなくてもいい。

こんにちは。

幼稚園の親睦会バレーで、エビアタックを決めた、Maikoです。

今日は、幼稚園の親睦会ソフトバレーがありました。

球技、めっちゃ苦手です。

必死で返そうとしてたら両手両足がでてしまった(笑)

エビアタック

みんな大笑い!!笑わせ師の本領を発揮してしました(笑)

関連記事

香りの魔法アロマセラピー。好きな香りで今の心と体の状態が分かる。

ちゃんと点はとった

バレー経験者のチームメンバーに恵まれ、見事優勝★

たまには球技もいいもんだと思いました。

できなくてもいい。

FUN!MUSIC!!の理念

My name is

今日は大忙しの一日でした。

バレーの後は、幼児向け英語音楽講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』『SOJA GOSPEL』 のお仕事。

2016年10月から初めて早4か月目。子どもたちも私もすっかり慣れて来て、大きな声で歌いながら動けるようになってきました。

知り合い同士、固まったグループだった子どもたちが、たくさんの遊びをしてきたことで、少しづつ違う幼稚園や保育園の子どもとも一緒に遊びたがる様子が見られ、少し嬉しくなりました。

『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』では、その名の通り、今、この瞬間が「楽しい!!」という気持ち最も大切にしています。

英語の音楽にのって、お友だちや私と遊ぶことで、英語と音楽が好きになること目的にしています。もう一つ、私の大切なテーマが異年齢交流ゲーム体つくり運動で、違う年齢の子どもと直接触れ合う機会を大切にしています。

総社ゴスペルでも、大人と子供が一緒に歌う場所づくりをしたいと考えています。 “異年齢交流の場を作る。遊びから学ぶ「思い」上手にできなくてもいい。”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

断捨離前に必見!!『フランス人は10着しか服を持たない』&『似合う服が分かれば人生が変わる』

こんばんは。

2016年も残り4日ですね。

明日は大掃除第3弾を決行予定のMaikoです。

ごみ処理場は30日まで空いてるんだって。でも、30日はめっちゃ混むんだって!ごみ処理場で渋滞とか、想像しただけで気分が下がる。

皆さま、ごみ処理はお早めに★

アメリカのお正月。

アメリカだと1月1日は特に特別でも何でもないんだって。クリスマスの方が大事。若者はお酒を飲んで、カウントダウンをするけど、日本みたいに年末だからって大掃除をしたり、親戚が集まってり、神社行ったりとか、ないらしい。ただ、次の日が来るって感じ。

アメリカではクリスマス当日は大体日本のお正月みたいにお店が閉まってるんだって。逆にお正月は通常営業。大掃除や凧揚げは、冬の終わり、春を迎えるにあたってするらしい。

スケジュール帳は1月に買うんだって。日本みたいに会社も学校も4月に始まるって国レベルのスタンダードがなくて、週によってバラバラだからだって。もも子の英会話の先生に伺ったよ。

アメリカの個人主義ってのはやっぱり日本みたいにお国全体がトップダウンのひとまとまりってのじゃなくて、州ごとにスタンダードが違うことにも起因してるんだろうな。個人が基本的に自立してる。住民が銃を持ってるのだって、独立のため、わが身を守るためには当然だと考えている人がいるのもアメリカの独立の歴史を観ればよくわかる。あれほどオバマ大統領が実現したがっていても実現しないのは、既得権益もあるだろうけど、自分の身は自分で守るっていう文化が根底にあるのも一因だと思う。

銃社会はダメだと思うけど、頭ごなしに「理解できない」って思うんじゃなくて、やっぱりその国の文化や歴史、考え方を考慮するってのは大事な視点だと思う。

何気ない質問からなんだかお国柄というか、国民性を垣間見たような気になった。ちょっと面白かったので書いてみた。以下、本題です。

『フランス人は10着しか服を持たない』

 

ずぅぅっと前から何となく気になっていた本をとうとう購入。今が必要な時期だったんだと思う。本との出会いって、だいたいそんなもんだ。本に呼ばれた(笑)

女性におすすめだよ。まぁ、こんな本、女性しか読まないかもしれないけど。

「暮らしの質を高める秘訣」って副題がついてるように、ファッションの話より、生活の質をいかに高めるかってことが書いてあった。 “断捨離前に必見!!『フランス人は10着しか服を持たない』&『似合う服が分かれば人生が変わる』”の続きを読む

LINEで送る
Pocket