感情はメッセージ。感情を受け止めて立ち位置を知る。

おはようございます。

あんこは、こしあんが好きなブロガーの、Maikoです。

感情に優劣はない

花とプレゼント

生きていると、喜怒哀楽、いろんな感情がいろんな場面で浮かんできます。

自己啓発を学んでいくと、必ず『自分の思いに気をつけなさい。やがてそれ現実になるから。』と書いてあります。

これは、本当に事実だと思います。

だから、一生懸命ポジティブな方に合わせようと努力する。でも、合わせようとすればするほどかみ合わなくなって、よけいにマイナスの感情に引っ張られることがあります。

メンターに教わりました。 “感情はメッセージ。感情を受け止めて立ち位置を知る。”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

行動でエネルギーチャージ★かもめのジョナサンとリトミック講座

おはようございます。

花粉症がだいぶ落ち着いてきた、ブロガーの、Maikoです。

かもめのジョナサン

リトミック講座へ向かう電車の中で『かもめのジョナサン 完結編』を読みました。昔読んだことがあったのですが、第3話までだったんです。最近、第4話が追加されました。この第4話。実に深くて素晴らしい内容で、たくさんの気づきをもらいました。

最初に読んだときは意味がよく分からなかったけど、今回読んで、本の素晴らしさがやっと理解できた気がします。また新たな学びがたくさんありました。

知識だけ蓄えても何の意味もないということ。実際に体を動かして自分の楽しいと思うことを追究していくこと。常にやり続ける事。それしかないなぁ、と思いました。頭でっかちになって楽をしようとしている自分に気が付くことができました。 “行動でエネルギーチャージ★かもめのジョナサンとリトミック講座”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

友人とスピリチュアルパートナー『スピリチュアルパートナーシップ(下)魂のエンライトメント』

おはようございます★

8時間たっぷり睡眠でご機嫌な、Maikoです。

昨日は一日中、友人宅で遊びました。親子ともども楽しかった !(^^)!

子どもの寝かしつけとともに、いつの間にかぐっすり寝ていました。起きてびっくり午前4時!!朝活です(‘ω’)ノ

友人とスピリチュアルパートナー

水晶

先日から連続投稿している本『スピリチュアルパートナーシップ』ゲーリー・ズーカフ著についてです。全体的に結構ズバズバ書いてある本です。

最初の投稿で、五感的人間多感覚型人間について書きました。簡単に言ったら、生存を第一目的とするのが五感的人間霊的成長を第一目的とするのが多感覚型人間五感的人間恐れから逃げようとし、多感覚的人間自分の感覚を自覚し、恐れを引き起こす原因を癒そうとします。

そして、友人関係における両者の違いは、逃避行動率直な交流という形で現れます。

五感的人間の友人関係

“友人とスピリチュアルパートナー『スピリチュアルパートナーシップ(下)魂のエンライトメント』”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

え!?「良心」って恐れだったの!?二つの人生ガイド 新書『スピリチュアルパートナーシップ』ゲーリー・ズーカフ著

おはようございます!

旦那が実家に子どもを連れて帰ってくれ、久しぶりに完全に羽を伸ばせた、Maikoです。

それにしても、春休み、なっがい!!!

トータルで19日間なんて…。いくらなんでも長すぎる。本当に連日子どもとべったりで、さすがに参ってきたところでした。子どもからの頼まれごと、容赦ない(笑)今週はもも子(5歳)の中耳炎に胃腸炎のおまけつき。うめ子(2歳)はピンピンしてます。あと一週間…。

「良心」と「誠実さ」について

水晶

『スピリチュアルパートナーシップ(下)魂のエンライトメント』ゲーリー・ズーカフ著を読みました。前回、『五感型人間』『多感覚型人間』について書きました。今回は、私がもっとも誤解していたことが分かった部分を紹介します。「え~、そうだったん!?」って、ちょっと裏切られた気分(笑)

※以下、本書より引用。言葉は少し、変えています。 “え!?「良心」って恐れだったの!?二つの人生ガイド 新書『スピリチュアルパートナーシップ』ゲーリー・ズーカフ著”の続きを読む

LINEで送る
Pocket

五感型人間と多感覚型人間の存在 新書『スピリチュアルパートナーシップ』ゲーリー・ズーカフ著

こんばんは。

新年度になり、ワクワクしているMaikoです。

出会いの季節に切り替わりましたね。最近新しく人に出会う時、この人は何のために自分の前に現れたんだろう。と思うようになりました。

そんなことを考えている私に、またまた面白い本が引き寄せられました。

『スピリチュアルパートナーシップ』(上) 魂のアップデート ゲーリー・ズーカフ著

上下巻で500ページ以上ある本ですが、面白くてあっという間に読み終わりました。こういう内容について触れるのは、少し勇気がいります。読むことで嫌な気持ちになり、拒絶される人がいる可能性を理解して、書こうと思います。 “五感型人間と多感覚型人間の存在 新書『スピリチュアルパートナーシップ』ゲーリー・ズーカフ著”の続きを読む

LINEで送る
Pocket