ブログアクセス急増!ブログとFacebookは絶対連動すべき!10000PV達成間近!

こんばんは。

Facebookって、すごいなぁと思う、Maikoです。

月10,000PV達成目前!!

1月からブログを積極的にFacebookにアップするようになりました。リアルなつながりが増えていく中で、今月になって急にブログのアクセスがグンと上がりました。昨日の投稿は一日で1000PV!!!ブログを始めて約11か月。こんなの初めて(*_*) ひそかに当面の目標にしていた、月10,000PV、本気で行けちゃいそう★

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス

『卒業』をテーマに無理くり書いた記事がこんなに読まれるとは( ゚Д゚) 何がヒットするのか分かんないもんだ。もっと気合の入った記事にすればよかった(笑)気楽に書く方が逆にいいのかな。でも、ヨッセンスクールのプロブロガー、ヨス大先生の共通テーマ設定のおかげでこんな奇跡が起きました。さすがヨスさん!!ありがとうございます。

直感こそ最優先すべきもの

モアナと伝説の海

モアナとマウイ

『モアナと伝説の海』について書いた記事がやたら伸びています。どうしても観たくて仕方がなくて、初めて子連れで映画館に急行しました。呼ばれた場所に行くって、すごく自分を運んでくれるんだな、って実感しています。直感こそ大事最優先すべきものだと思い始めました。タイミングを逃すと、すべてが台無しになってしまう。

ブログと私

ネットサーフィン猫ジャマイカ人の友達がいて、時々ジャマイカについての記事を書いています。今朝、テレビ朝日系列の番組の制作協力者の方からGmailに一通のメールが届いていました。ジャマイカ人についての情報を集めていて私のブログを読み、情報提供してほしい旨の連絡がありました。なんだかそんな方まで私の記事を読んでくださったなんて、なんだかしみじみ嬉しかったです。

継続は力なり。コツコツアップしていくことで、成果が少しずつ上がってきています。何のためにブログを書くのか。明確に決めて始めた訳ではありませんでした。敬愛するホリエモンや茂木健一郎さんの本に「アウトプットが大事で、ブログでも何でも、とにかく発信する側に回った方がいい。」って書いてありました。「そういうもんか。」と思って書き始めました。

始めは何を書いたらいいのかもわからず、子育てネタから書き始めました。どうやったらアクセスがあるか、とにかく需要がありそうな記事を書こうと思っていました。ネットでブログについての情報をかき集め、ウケそうな主題を選び、取材の目で自分の日常を見ることを学んできました。

いつ頃からか、だんだん自分と向き合っていく過程を書き込むようになってきました。自分が本当に書きたいことが明確になりました。需要があるなしは関係なしに、届く人に届いてほしい。例え一般ウケする記事でなくても、何らかのご縁で私のブログにたどり着いた誰か「その人」にとって、自分の学びを発信することで、少しでも役に立ったらいいな。という気持ちで書くようになりました。

最近は、自分が出逢った素敵な人を紹介する記事を書き始めました。この人のすごさを伝えたい!少しでもお役に立ちたい!!という気持ちが自分の中にむくむく生まれてきました。そうすると、考えてもいませんでしたが、その人の周りの方が、私のブログを読んでくださるようになりました。

Facebookと一心に取り組む覚悟

Facebookに載せていくという覚悟を決めたことで、どんどんアクセスが増えていきました。私は14年ゴスペルを歌ってるのですが、初めは恥ずかしくてモジモジして歌ってました(笑)それが、今では人目も気にせず、曲に入りきって楽しんでいます。ブログもゴスペルと一緒だなぁと思います。初めは恥ずかしいという気持ちがどこかにあったんです。人目を気にして入りきれない自分がいる。だからリアルな友達とつながるFacebookにずっと投稿できなかった。それが、「とにかく何でもできることはやるべきだ!」と切り替えたとたん、新しい流れが起こり始めました。

『シンクロニシティ』

先日、なかなか読み進められなかった、本田健さんお勧めの本『シンクロニシティ 未来をつくるリーダーシップ』という本をやっとこさ読み終わりました。詳しくはまた紹介記事を書きたいなぁと思っていますが、なかなか表現が難解で、読み進めるのが大変な本でした。今日の内容と絡めて、印象に残った内容を紹介します。

※以下、『シンクロニシティ』より引用。言葉は分かりやすいように少し変えています。

一心に取り組もうと決意するまでは、ためらったり、やっぱりやめようと思ったりして結果も出ない。一方、自分から進んで、創造的にすることには必ず明快な答えがある。そしてそのことを知らなければ、無数のアイデアと素晴らしい計画がダメになる。

一心に取り組むことを決意すると、その瞬間に神意も動き出す。あらゆることが起きて、助けてくれるようになる。それは、一心に取り組もうと決意しなければ、絶対に起こらなかったようなことだ。決意することによって、様々な出来事が大きな波となって生じるようになる。本当に叶うなんて、夢にも思わなかったあらゆる種類の、思いがけない出来事・出会い・物質的な援助が得られるようになる。

※以上、『シンクロニシティ』より

何でも、覚悟を決めるということは、とても大事なことのようです。今はまだまだ小さな小さなさざ波でしかありませんが、いつかビックウェーブを感じたい。

「1+1」の気持ちを忘れずに、仕事もブログもコツコツと頑張っていこうと思います。

いつも読んでくださっている皆さま、新しく私のブログを読んでくださった皆さま、本当にありがとうございます。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします (‘ω’)

関連記事

あなたにとって、『卒業』とはどんなものですか?卒業旅行は切り替え充電期間

夢が叶うってホント!?ドリームマップを作ったよ。潜在意識にアクセスする

目に見えるもの、見えないもの。美生気功ヒーリング体験したよ。

親子で泣ける★『モアナと伝説の海』映像・音楽・物語 映画間でこそ観るべき!!

子どもの才能を伸ばす方法。子どもは必ず親の影響を受けて育つ。ヒロカズマさんと縦の関係を読み解く

お金を受け取る許可を出す『お金の不安がゼロになる50の悟り』文岡雄清著

ブログの先生 ヨスさんのサイト ヨッセンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

shoubecchi

子育て、仕事、趣味。どれもあきらめたくない。ホリエモンの本に出逢い、本音で生きること決め、退職を決意。新しい生き方を考え、日々バージョンアップしていきたい。アラフォー母の挑戦の日々をアップしていきます。1980年生まれ。5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らし。岡山県在住。趣味はゴスペル、アカペラ、読書。子育てを中心に、岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。大学を卒業後、国家公務員として会計や健康保険、年金関係の事務に従事するも、まさかの社会保険庁解体を機に教員採用試験を受け、小学校教員に転職。2016年7月に退職。現在公民館講座として幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!およびSoja Gospelを立ち上げ、奮闘中。