自分スタイルのある人はかっこいい。

こんにちは。

岡山ママブロガーの、マイコです。

 

メルティーキッス

くちどけラム&レーズンに感動しています。

 

 

こんなおいしいものが世の中にあったなんて☆

高いけど、しばらくハマりそうな予感。

 

昔はラム入りのチョコは嫌いでした。

味覚って変わりますね。

 

この個性がたまらない。

 

スタイルのある大人

Embed from Getty Images

 

リトミック指導者養成講座へ行ってきました。

 

尊敬するH先生の講義を受講しました。

 

面白くてたまらない(笑)

超実践的かつ、笑いありなんですよ。

かっこよかったですね…。

 

お会いするたびに思うのですが、

背中に一本、がピシッと立っていて、

確かな実績ブレない強さをお持ちなんです。

 

H先生は、リトミック講習のやり方を、

自分の経験と感性をもとに、

少しずつ実践的なものに改革されています。

 

要は、向かい風に

一人切り込んでいっているような方です。

 

まだ知り合って間もないので、

正直詳しいことはあまり知らないのですが、

カッコいいなぁと思います。

 

そして、もう一人、

リトミックへの情熱にあふれ、

研究熱心なY先生。

 

久しぶりにお会いしたら、

黒髪ベリーショートにカラーコンタクトで、

超イメチェン☆

 

それがまた潔くて超かっこいい

なんだかやたら感激しました。

 

本音で生きてる大人はカッコいい

Embed from Getty Images

 

お二人とも、ホントにカッコいいんです。

憧れちゃいました。

 

  • 感性で生きる。
  • 頭を外す。
  • 自分の柱を立てる。

 

この一週間で降りてきた言葉。

 

リトミックの知識だけでなく、

そういった生き方のセンス

学んで帰った気がします。

 

本音で生きるって、

言葉でいうのは簡単だけど、

 

実際にそうするのは、

ものすごく勇気がいると思う。

 

直感に従うって、勇気がいる。

 

でも、頭でいくら考えても、

「何となくこう思う。」っていう直感には、

絶対に叶わない。

 

後は、それに従えるかどうか。

 

エゴがいろんな言い訳を出してきて、

そこからの逃げ道を探す。

 

言動と本音が一致しなくて、

どんどん苦しくなって、

おかしな方向へ進んで混乱する。

 

それが今までの私。

 

もう、辞めよう。と思いました。

 

後ろを向けば、一億人

Embed from Getty Images

 

最近、越智啓子さんの本にハマリました。

面白い言葉に出逢いました。

 

1人2人に嫌われたって、

後ろ向いたらまだ、一億人もいる。

 

万人受けする人より、少しくらい敵がいても、

自分の流儀を生きている人の方が、

圧倒的にかっこいい。

 

私はそう思います。

 

なんだかラムレーズンチョコみたい。

 

めっちゃ主張があるから、

好き嫌いははっきり分かれるけど、

大好きって層は確実にいる。

 

わざわざ敵を作る必要はないけど、

頑張って敵を作らないようにする必要もない。

 

みんな一人ひとり生きてる現実は違う。

 

この世はパラレルワールド

みんな自分の現実を生きている。

 

どういう現実を選ぶのか。

その選択はいつも自分で選ぶことができる。

 

笑いって最高だと思う。

 

難しい顔をして

怒りで人をコントロールしようとするのは、

絶対に違う。

 

今までの自分が恥ずかしいなぁと思う。

 

怒りを感じるのは、

自分の中に原因があるから。

 

本音でない言動をしたら、

怒りに衝突する。

 

相手を通して経験することもある。

 

自分でわざわざ難しくしないこと。

マイナスは受け取らないと決めること。

 

「すべてはうまくいっている。」

「そのままで大丈夫。」

それを地で行く人でありたいと思う。

 

スタイルのある人は、

自分の柱を持っています。

 

嫌われるのは正直怖いけど、

私も今回学んだ柱をもって、

自分のスタイルを確立していきたいな。

 

松下幸之助『道を開く2』より りくつ

 

ABOUTこの記事をかいた人

子育てと仕事の最適バランスを求め、
正規小学校教員を退職。

教員の経験と歌の才能を活かし、
平成28年10月、自力で幼児向け英語講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』、
同年12月にゴスペル講座を立ち上げ、奮闘中。

さらに、リトミック講座の開設を目指してリトミック指導者養成講座に通っています。

1980年生まれ。
6歳と3歳の娘、旦那の四人暮らしのアラフォーママ。
岡山県在住。
趣味はゴスペル、アカペラ、読書。

子育てを中心に、
岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。

ホリエモン・本田健さん大好きです。
自己啓発セミナーにも複数回参加し、
『好きなことで人の役に立つ!』をモットーに、
ライフワークでライスも食べれるようになることを目指しています。

斎藤一人さんを初め、
スピリチュアルな話も大好きです。
子育てをしながら、
一人の女性としても自分の世界を持っていたい。

平成28年5月からブログにも本気で取り組んでいます!