フォースとともにあれ!一歩踏み出す勇気がつなぐもの。

ゴスペル総社


こんにちは★

コーヒーはミルクのみ、な、Maikoです。

ブラックは苦くて飲めず、砂糖を入れると甘すぎて気持ち悪い。

牛乳がベスト!

音楽というフォース

昨日はゴスペルイベントの打ち合わせに行ってきた。

総社ゴスペル

いよいよ次の月曜日はイベント当日。

頭の中でやりたいことも固まってきて、イベントのイメージが固まった。

ワクワクしてきた。

本当に自分でも不思議なんだけど、切羽詰まるとなんか、ホント、何とかなるんだよね。

「フォースとともにあれ!」

ヨーダ2

ヨーダの言葉の意味がなんだか心底よく分かった気がする。

私のフォースは音楽だ。きっと、間違いない。

フォースとともにある限り、多分なんだかよく理由は分からないけど神様から助けてもらえるんだと思う。今回もホント、突然アイデアが降ってきたとしか言いようがない。不思議。

ヨーダに弟子入りできるかも(笑)

あなたのフォースは何ですか!?

一歩踏み出す勇気がつなぐもの

打ち合わせには想像以上に大勢のスタッフの方がいらっしゃって、一瞬緊張したけれど、皆さんニコニコと笑顔で迎えてくださり、すっかり緊張もほぐれて楽しく打ち合わせをさせていただいた。

教育に長年携わっている方って、本当に快活な方が多いなぁと思う。

学童保育のスタッフの方々も、皆さん明るいオーラをまとっていて、シャキシャキされていて気持ちがよかった。

なんか、一個突き抜けたものがある感じ。

「大変なお仕事ですね。」って、教師時代から心底思っていることをお伝えしたら、

「大変と思うと大変だけど、やっぱり楽しいですよ!学校でもない、家でもないから、子どもが本当にありのままの素を出してくるから、面白いですよ!」

短い会話の中でも、物事のいい面をみて、今に集中してお仕事をされているのがしっかりと伝わってきた。目力も違う。

たった30分間の打ち合わせだったけれど、素晴らしい輪の中に加えていただけて、それだけでも、すごく、学ぶことが多かった。

学童保育は現役スタッフのおばさま方が、子どもが好きだから、立ち上げた施設とのこと。今も立ち上げ当初の方々が指導をされている。

皆さん生き生きとされている印象。

イベントがますます楽しみになってきた。

うまくいったら、ときどき学童でまたイベントをしてください。とまで言ってくださった。

勢いでスタートさせる、総社ゴスペルの初回体験レッスンに、スタッフの方が一人きてくださることになった。以前、ゴスペルやりたい!って、問い合わせをしてくださっていた方も、連絡をしてみたらご参加くださることになった。

総社ゴスペル始動します★

本当に嬉しい!

せっかくいただいたご縁、チャンス、しっかり価値を提供できるように、ますます頑張ろうと思った。

チャンスの女神の前髪をつかむ。

ぼやっとしてたら女神はあっという間にいなくなるらしい。

今日の打ち合わせでの学びも、ご縁も、ワクワク感も、全部、動き出したから体験できたこと。なんだかんだ理由をつけてグズグズしていても何も生み出さない。

時間は命と同義。今の決断が明日を創る。

一歩踏み出す勇気。そこから広がる世界。

「為せば成る」をモットーに、一つ一つ集中していきたい。

フォースとともに!

関連記事

一歩踏み出せば何とかなる。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です