新大阪駅から東梅田駅へ。写真付きで行き方解説!これで乗り換えも怖くない★岡山・大阪の旅。

乗り換え駅




地下鉄のない岡山県在住、岡山ママブロガーの、マイコです。

 

先日、大阪へセミナーを受けに行ってきました。

 

岡山在住の私が都会に行くとき、何が心配かって、駅で迷っちゃうことなんです。

方向音痴だし…。

 

駅で迷う

 

今回は、

新大阪駅から大阪駅(=梅田駅)へ行き、

さらにそこから徒歩で東梅田駅へ移動して、

地下鉄に乗り、

地下鉄谷町線の南森町駅に降り立つ。

 

という私にとっては、超難易度の高いミッションでした。

 

ちなみに私は、大阪駅と梅田駅が、要は一緒の駅の事なんだってことさえ知りませんでした(笑)

 

どんだけ!!

 

新幹線から、最初に大阪に降り立つ場所は、皆さん新大阪駅だと思うので、そこから解説しますね!

これであなたも迷わない。新大阪駅から東梅田駅へ。

新幹線

1.新大阪駅から大阪駅(=梅田駅)へ。

新大阪駅の新幹線ホームに降り立ち、人の波に乗って、階段を降りていきます。

 

まず目指すべきは、JR大阪駅(=梅田駅)です。

 

降りたって早速、どこに向かっていいのか、分かりませんでした。

 

遠方からお越しの方は、だいたい大阪市内まで無料で行ける乗車券をお持ちだと思うので、JR乗り換え口へ向かってください。

 

出口を出てしまってはいけません。

(出ちゃったら、地下鉄で行く方法もあります。)

 

新大阪駅乗り換え

 

歩いていくと、15・16番ホームにたどり着きます。

 

新大阪駅15・16番ホーム

 

下に降りていくと、快速やら普通やら、いろんな表示がありますが、このホームから出る電車は、どれも大阪(=梅田)駅に止まるので、どれに乗っても大丈夫です。

 

新大阪駅のの駅大阪(=梅田)駅です。

 

大阪(=梅田)駅で降ります。

大阪(=梅田)駅から東梅田駅へ。

これまたドキドキしながら、出口を探します。

 

今回、私の目的地は、地下鉄 谷町線 南森駅なので、その地下鉄に乗れる東梅田駅まで、徒歩で移動しないといけません。

 

改札に向かう直前、真正面に大きな案内板があったので、地下鉄 谷町線の方向を確認。

 

他の方面の方も、この看板でしっかり自分の路線の方向を確認してください。

 

大阪駅案内板

 

 

「どこまで行くの!?」って、ちょっと不安になるくらい、カツカツとひたすら歩いていくと、急に円形の場所に出て、4方向くらいに分かれる、ちょっと開けた場所に出ます。

 

「え!?どこに行くの!?」

 

再び不安になり、看板を求めて、上をきょろきょろすると、進行方向に、小さく地下鉄東梅田駅の文字が!!

 

地下鉄東梅田駅看板

 

看板のあるトンネルを、ひたすらまた進みます。

 

穴がいっぱいあって、モグラになった気分です。

 

地下鉄東梅田駅

 

無事、地下鉄 谷町線 東梅田駅に到着することができました。

 

大阪駅からは5分くらいです。

 

不安で歩いていくので、自分では5分より長く感じました。

 

地下鉄谷町線駅

矢印の方向に進み、切符を買い、(南森駅までは180円)1番ホームへ。

 

地下鉄谷町線1番ホーム

 

東梅田駅の次の駅が南森駅でした。

 

無事到着してホッとしました。

 

大阪の乗り換えは強敵です(笑)

 

看板をしっかり見て、頑張ってくださいね!!

 

困ったら恥ずかしがらずに、駅員さんに聞くのが一番ですよ。

 

昔に比べて、皆さん笑顔で親切に教えてくださって、嬉しかったです。

 

素敵な大阪の旅をお祈りしています★

>

関連記事

【倉敷市玉島】新倉敷駅で大迫力の新幹線の速度を体感☆

【北海道】子どもとおでかけおすすめスポット:新千歳空港・札幌市周辺

【姫路市】リゾートサファリ★姫路セントラルパークが楽しい!

【蒜山高原】おすすめお出かけスポットin岡山

【笠岡市白石島】透明度抜群!瀬戸内海の奇跡フェリー船旅海水浴

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください