人生の羅針盤を取り戻そう

岡山子育てブロガーのマイコです。

「好きなことで人の役に立つ。才能を活かして生きる。」=ライフワークの追求をしています。

自分の活動の幅が広がっていくにつれ、理念・目的をはっきりさせる必要に駆られていました。

今日は、岡山県総社市の株式会社千道にて、そのためのセミナーを受講してきました。

ファシリテーターは、株式会社千道(ちみち)代表取締役:加藤 せい子さん。サポートファシリテーターは、林 亮太郎さん。

加藤せい子さんと林 亮太郎さん

お二人の掛け合い漫才のような、楽しくて正直かつ濃厚な、不思議な時間を過ごしてきました。

自分に固有の価値体系を知る(Dr.ディマティーニ)

宇宙の根っこ

一般的な価値観の意味は

  • 優先順位や重み
  • 損か得か
  • 好み
  • 道徳的意味
  • 社会的理想に基づく判断基準

を言います。

このセミナーのいう価値観とは、

  • 全ての行動の源泉となるもの
  • 駆り立てられるもの

のことです。

無意識の中で判断し、行動に現れているもの。

行動しているのはなぜか。

行動から巻き戻していくことで、自分固有な価値観を可視化していくという作業をしました。

13項目の価値観の決定要因について、もっともよく該当するもの・こと:上位3つを挙げていきます。

そして、具体的にそれは何かを書きこみ、何のためにそれをしているのか。

理由掘り下げて書きます。

例えば、自分の空間を占めているものは?(私の解答例)

具体的な物
何をしているのか
何のためにしているのか
①パソコン②スマホ③本
①仕事②検索③自己啓発
①表現②探求③探求

お金や自分のよく考えていることなど、13項目の解答を埋めていきます。

そして、何のためにそれをしているのか

に出てきた言葉の数をただ数えあげていきます。

価値観の優先体系

一番多く出てきた言葉が、自分の最高価値(一番突き動かされる価値)です。

私の場合、

  1. 探求
  2. 表現
  3. つながる
  4. 快適さ
  5. いやす
  6. 教える 

が出てきました。

私の最高価値は探求でした。

自分の行動を振り返ってみると、確かにこの価値体系に基づいた行動をとっていることがよく分かりました。

今まで何となくだったものが、はっきり言葉になり、言葉になることで急に可視化されました。

確かに私のほとんどの活動は探求からきています。

自己啓発セミナー・読書・歌・仕事・子育て、すべてもっと知りたいよりよくなりたいという気持ちからの探究活動です。

表現についても、歌うことはもちろん、仕事についても、オリジナルの方法を模索し独自のやり方を表現することに喜びとやりがいを感じています。

ブログを書くこともまさに表現活動です。

過去に行政職の公務員として事務をしていました。

法に基づいた正しさのみが求められ、オリジナリティの全くない仕事では息苦しかったです。

そして、つながるというワード。

自分の探求と表現をつなげること。

どちらが欠けても満足できない自分がいます。

究極の選択なら探求を選びますが、表現が伴わないと不完全感が残る気がします。

  • 知識をつなげること。
  • 人と人をつなげること。
  • 頭と心をつなげること。

どれもこれも、本当にほっといてもやってることばかり…。

マイコ
なんで今まで言葉にできなかったんだろう!!面白いなぁ!

ワークシートに一つ一つの質問について書きこんでいる時はとてもしんどかったです。

耳障りのいいことを書きこもうとし、「いやいや、それ本音じゃないでしょ。」みたいな黒マイコと白マイコの押し問答があったりして(笑)

本音を書かなきゃ意味がない。

そして、引っかかるところには自分の嫌だと思ってる部分があるので、なかなか答えられない質問があったりしました。

普段曖昧にしていることばかりで、何だかよく分からなくて堂々巡り。

ホントに疲れました。

でも、出来上がった結果を見て妙に納得&スッキリ

自分の才能を活かして生きるとは、探求・表現・つなげるという3つの価値観をベースに活かすことだとはっきりしました。

ビジョン・目的と上位3つの最高価値をリンクさせる

自分の価値体系が明らかになったら、自分の目的・ビジョンが、最高価値をどのようにみたすのか

その方法をとにかく自分の都合のいいように、考えていて楽しくなるようなことを書きこんでいきます。

この目的・ビジョン、今まで言葉にできず、今回のセミナーではっきり受け取りたかったものです。

すぐには書けませんでしたが、今までやっていることと今日のワークを振り返ってつなげました。

今、この瞬間が楽しい!を創造し、真理に気づいて自由に共生する社会をつくる
  • 「今」に集中する。
  • 楽しいがすべて。
  • 本当の答えがそこにある。
  • ワクワクを追究すること。
  • 物事の捉え方は自分次第なこと。
  • 自分の価値を活かして協力し合えば、個人が幸せになり、社会が発展していく。

そんなビジョン・目的がはっきりしました。

今まで自分が出逢ってきた人、素晴らしいなぁと思った本、映画、思想。

学生時代から自分の経験も含めて今まで散々探求した結果をつなげると、

  • 自分のワクワクを追究すること。
  • 得意なことを活かすこと。
  • 好きなことをすること。
  • 自分の才能に感謝し、それを活かして人や社会に与えること。
  • 今あるものに感謝すること。
  • 今を生きること。
  • 明るくいること。
  • すべて自分に責任があるということ。
  • 世界は自分を映す鏡であること。
  • 人は自分の見たいように世の中をみるということ。
  • 感情・思考に気づき、それを意識的にコントロールすること。

どの人もみんな、結局同じことを言っています。

ということは、それが真理だということです。

自分のブロックの原因をしり、それを取り除くこともとても大切な要素です。

真理に気づくとは、自分を知る(自分の構成要素・ルーツという意味も含めています。

 ビジョン・目的と自分の価値観をつなげると、どうすればいいのか、その方法がたくさんピックアップされました。

まとめ

6月は自分を掘り下げる一か月でした。

ずっとモヤッとして気持ちの悪かったものが、やっとはっきりスッキリしました。

今日をきっかけに

  • 自分の活かし方
  • 貢献できる場所
  • 提案の仕方
  • 売り込み方
  • 人との付き合い方

そんなものがはっきりつかめたように思います。

最後に、相手(今日一緒に受講した方)の最高価値自分の最高価値を、ビジョン・目的を達成するためにどう生かすのか。

という自分軸の視点でつなげていくワークをしました。

相手のためではなく、常に自分の目的・ビジョンの達成のため。

そうすれば、お互いに押しつけがましくなく、前向きにお互いの価値をつなげられる。

これからいろんな人と出逢い仕事をしていく中で、物事をいつも自分のビジョンと最高価値で捉えるとどう生かせるのかか。という視点を持ち、それを習慣化していくこと。

小さな行動もそこに結び付けて考えていくこと。

そうすることで、無意識化にある行動の意味が自分で把握できるようになり、すべてがつながることが分かりました。

人の価値観に合わせるのではなく、自分軸で動く。

その意味が本当に体得できるワークでした。

皆さんの価値観はどこにありますか?

一度じっくり掘り下げてみると、動きやすくなるかもしれませんね!

2 件のコメント