え!?幼稚園も入れないの!預かり保育と認定子ども園。幼稚園も争奪戦!?

幼稚園壁面ちょうちょ


預かり保育

私の住む市内の幼稚園は、ありがたいことに、すべて3年保育だ。もも子の通う幼稚園では、預かり保育も実施していて、今年度からは、3歳児から最長で18時半まで預かってくれる。

年少で預けている方は少数だけど、下の子が年中になると働き始めるママさんが増え、大勢預かり保育を利用されているので、お迎えの時、長蛇の列ができている。私も当初は仕事復帰する気満々だったので、この預かり保育を目当てに、学区外申請をして通い始めた。(退職予定なので結局使わないことになるけど。)

この預かり保育は、事前に申請しておけば、上の子の小学校の参観日や学校行事の時やリフレッシュしたいときにも臨時預かりをしてくれるので、とてもありがたい。

認定子ども園

保育所不足の解消のため、市内もどんどん認定子ども園になる動きが出ていて、今年度から急に預かり保育を実施する幼稚園が増えた。

もも子の通う幼稚園は、平成30年度から認定子ども園になることが決まっている。噂では、認定子ども園になると、給食が始まり、早く帰る子は13時30分に降園し、残る子はお昼寝をして保育園と同じように親の迎えを待つとのこと。

前の担任の先生曰く、

”幼稚園の先生と保育園の先生と、

どちらも今までプライドを持って働いてこられているので、一緒くたに働くことになると、現場の調整は相当大変になりそう。保育時間が延びれば、翌日の準備時間もしっかりとれないので、今までの幼稚園での内容は確保できなくなるだろう” とのこと。

ホント、大変そう。

認定子ども園て、どんな感じなんだろう?情報がなさ過ぎてよく分からない。私は幼稚園のゆったりした感じがとても気に入っているんだけど、子ども園での過ごし方がどんなふうに変わるのか、気になる。どうやっても子どもはその状況に応じて学びがあり、いかようにも育つんだろうけど、活動内容の質は、高いに越したことはないし。

幼稚園も入れない!?

隣の市に住んでいる友達が、3月末で仕事を辞めて、近所の公立幼稚園に子どもを通わせようとしたら、預かり人気のため、定員オーバーで入れなかった。ホント、そんなのあり!?だよね。

幼稚園の申請時期はだいたい11月で、その時点で申請していれば、普通に入れたらしい。そのときは止める予定じゃなかったからねぇ。

そんなこともあるらしいので、これから仕事を辞める予定の方は注意してね。友達は、失業保険もらってからまた職探ししようかって言ってるよ。とりあえず今まで行ってた保育園に残れたらしい。なんだか本末転倒虫。ミスマッチだよね。

(幼稚園の申請時期や方法は、市の広報誌や子ども課のHPに載ってるよ。)

ABOUTこの記事をかいた人

子育てと仕事の最適バランスを求め、 正規小学校教員を退職。 教員の経験と歌の才能を活かし、 平成28年10月、自力で幼児向け英語講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』、 同年12月にゴスペル講座を立ち上げ、奮闘中。 さらに、リトミック講座の開設を目指してリトミック指導者養成講座に通っています。 1980年生まれ。 5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らしのアラフォーママ。 岡山県在住。 趣味はゴスペル、アカペラ、読書。 子育てを中心に、 岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。 ホリエモン・本田健さん大好きです。 自己啓発セミナーにも複数回参加し、 『好きなことで人の役に立つ!』をモットーに、 ライフワークでライスも食べれるようになることを目指しています。 斎藤一人さんを初め、 スピリチュアルな話も大好きです。 子育てをしながら、 一人の女性としても自分の世界を持っていたい。 平成28年5月からブログにも本気で取り組んでいます!