【笠岡市】道の駅ベイファーム☆満開の向日葵とジェラート


岡山ママブロガーの、マイコです。

 

もも子(5歳)とうめ子(3歳)の

アラフォーママです。

 

幼稚園の夏休み真っ最中に、

この記事を書いています。

 

なぜだか、この夏、

ジェラートを食べまくっています☆

 

この夏だけで、

足守・御津・牛窓・倉敷で、

ジェラート食べました。

 

 

笠岡市内で偶然発見した看板をみて、

笠岡ジェラートスポットを発見!!

 

これはもう、行くっきゃない!!

ってんで、行ってきました。

 

道の駅ベイファーム☆地域特産野菜ジェラート

道の駅でヒマワリ見てジェラート食べた図。

 

道の駅ベイファームは、

カブトガニ博物館がある、恐竜公園から、

車で5分程度の距離にあります。

 

MAP

 

日曜日の朝10時過ぎに到着。

すでに結構な賑わいで、

駐車場は混みあっていました。

 

メインの駐車場は満車。臨時駐車場に駐車。

 

地域の特産物はもちろん、

特産品を使った、

おいしいランチが食べられます。

 

朝市のような感じなので、

朝早くから大勢にぎわっています。

 

さらに、今はヒマワリが満開です。

 

咲き誇る満開のヒマワリ畑

 

カメラをもって、

大勢の家族連れやカップルが、

満開のヒマワリに感激していました。

我が家もパチリ☆

 

見渡す限り向日葵で、本当に感動します。

 

早くジェラートを食べたがる娘を説得して、

無理やり記念写真をパチリ☆

 

キレイな写真がたくさん撮れ、

嬉しかったです。

 

もも子
早く!早く!アイス食べたい!!
うめ子
アイス!アイス!

 

全然落ち着いて見れない…。

 

写真は諦め、

ヒマワリ畑からジェラート工房へ。

笠岡ジェラート工房 happy

ジェラート工房happy

住所:笠岡市カブト南町41-3

電話:0865-67-7705

定休日:なし(12/30~1/3のみ)営業時間:【夏】9:00 ~ 18:00

     【冬】9:00 ~ 17:00

 

メイン会場から、

少し北に進んだ右手にあります。

 

店の前の看板

 

店舗前にこの看板がありました。

 

ん!?

プチトマト?

サラダ菜!?

リーフレタス???

 

特産品も売ってるのかなぁ、

なんて思いながら入店。

 

入ってびっくり☆

野菜ジェラートの宝庫!!

 

menu

レタス、プチトマト、アスパラなど、野菜味豊富!

8月6日のジェラートメニュー

  • シャインマスカット
  • プチトマト
  • アスパラガス
  • いちぢく
  • 清水白桃
  • ミルク
  • マンゴー
  • リーフレタス

野菜ソフトまで!

ソフトクリームは3種類

  • ミルク
  • 野菜
  • ミルクと野菜のミックス

 

事前に自動販売機食券を買います

 

食券の自動販売機。

価格表

  • シングルコーン:350円
  • ダブルコーン:450円
  • シングルカップ:300円
  • ダブルカップ:400円
  • ソフトクリーム:350円

※コーンはワッフルコーンでしたよ☆

※持ち帰り商品もあります。

もも子
もも子はミルク!
うめ子
うめ子、いちごがいい!
マイコ
うめちゃん、いちご味ないんよ…。もも味は?

 

味がレアすぎて、

もも味以外、

うめ子に理解できそうにない(笑)

 

とはいえ、一応全部説明したところ、

うめ子
….。マスカットがいい!”

 

もも子は相変わらず安定のミルク味。

好きね…。

どこに行ってもミルク味。

 

今回は、シングルコーンをご所望。

するも、なぜかカップで来てしまった。

 

あれ!?カップ!??

 

だいぶ経ってから気づいたので、

50円返金してもらい、

熊本募金箱へそのまま IN。

 

もも子も私も、

アイス見たらそれだけで嬉しくて、

全く気付かなかった…。

 

皆様もご注意を☆

 

うめ子のマスカット粒粒入りで、

濃厚マスカット味!

文句なしにおいしい☆

 

どうしても野菜が気になるので、

思い切って今回は、

母も野菜ソフトを単独オーダー☆

 

誰か子供がチョイスしたら、

それをいただく算段だったけどね(笑)

 

まぁ、子どもは好んで選ばないよね。

野菜味は大人ウケ商品かもね。

 

見た目、ほんのり緑色

 

味は何だかな感じ。

まろやかな抹茶味というか、

ヨモギ味のような…。

 

おいしくてあっという間にペロリでした!

 

今まで行ったジェラートの中では、

ちょっと量は少な目かな。

 

まつだ牧場

牛窓ジェラート工房コピオ

たっぷりボリューミーでしたよ。

 

いつの間にか、

すっかりジェラート通(笑)

 

 

子どもと恐竜公園で遊んで、

ティラノサウルスとガオー!

満開のヒマワリを見て、

ランチとジェラート食べるってコース、 、

とってもいいと思います。

 

我が家はこの後、

白石島へ海水浴へ行きました。

瀬戸内海の奇跡☆抜群の透明度の白石島

朝、恐竜公園であそび、

ジェラートだけ食べてきました。

 

フェリーの出航時間があるので、

食べ終わらないうちに移動開始!

 

とけとけアイスでおひげ顔。駐車場まで歩くうめちゃん。

 

道の駅ベイファーム、

おいしくて楽しいので、

ぜひ遊びにいってくださいね!!

 

関連記事

【笠岡市】ド迫力の恐竜に会える恐竜公園

【笠岡白石島】フェリーで船旅リゾート級海水浴☆

【御津】まつだ牧場のジェラート

【瀬戸内市】牛窓ジェラート工房コピオ

【岡山市足守】安富牧場でジェラート

【倉敷市】親子ランチにおすすめ☆FORNO DA CARINO

ABOUTこの記事をかいた人

子育てと仕事の最適バランスを求め、 正規小学校教員を退職。 教員の経験と歌の才能を活かし、 平成28年10月、自力で幼児向け英語講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』、 同年12月にゴスペル講座を立ち上げ、奮闘中。 さらに、リトミック講座の開設を目指してリトミック指導者養成講座に通っています。 1980年生まれ。 5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らしのアラフォーママ。 岡山県在住。 趣味はゴスペル、アカペラ、読書。 子育てを中心に、 岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。 ホリエモン・本田健さん大好きです。 自己啓発セミナーにも複数回参加し、 『好きなことで人の役に立つ!』をモットーに、 ライフワークでライスも食べれるようになることを目指しています。 斎藤一人さんを初め、 スピリチュアルな話も大好きです。 子育てをしながら、 一人の女性としても自分の世界を持っていたい。 平成28年5月からブログにも本気で取り組んでいます!