まさかの懸賞当選!北海道旅行パニック 前日編

飛行機

広告




北海道パニック エピソード1

薬局の懸賞でまさかの特賞に当選し、我が家初の北海道家族旅行が明日からスタートする。はず…。

初めての方はこちらからどうそ。

熱中症で救急車→北海道旅行に当選!怒涛の一週間

この日以来、北海道旅行を楽しみに生きてきたといっても過言ではない。台風もうまいことかわせそうだ。しかし、我が家には暗雲が立ち込めたいた…。

中耳炎と発熱

時は9月20日。

次女、うめ子(2歳)が前日から39度の熱を出していた。

ヤバイ、やばいなぁ、これ。

嫌な予感…。

夕方、5日くらい前から鼻水と咳をしているものの、さっきまでモリモリ元気だった長女もも子(4歳)が、突然耳が痛いと唸り出した

え!?まさか、中耳炎!??

今!!

うめ子の調子が悪いので、とにかくおばあちゃんに来てもらい、うめ子を置いてもも子だけ耳鼻科に連れて行った。

もも子は痛みで大騒ぎをし、暴れるもも子を押さえつけながら受診。

結果、見事に中耳炎だった。

皆さんご存知だろうか。

中耳炎だと飛行機は乗れない。

気圧の関係で耳の中の圧力が変わり、離陸時と着陸時に急激な痛みに襲われることがあるらしい。さらに、鼻が詰まっているので耳貫がうまくできない可能性があり、とにかく飛行機と中耳炎はNGらしい。

先生に北海道旅行の事を相談したら、ものずっごい渋い顔で、

「ん~、ん~、ん~、おすすめはしません。家族会議をしてください。とりあえずキャンセルするにしても早い方がいいと思うので、明日、また受診してください。」

マジか!!!!!!!!!!

ずっと元気だったのに!なんで今!!

子どもって、本当に何か予定があるときに病気するよね。

抗生剤と痛み止めをもらって帰宅。嫌がるもも子を説得してようやく薬を飲ませた。

しばらくするとすぐに寝入ったもも子。騒ぎにつかれたのと、痛み止めが効いたらしい。

旦那帰宅。

事情を説明し、最悪キャンセルか…。明日の受診を待って決めよう。ってことになった。

うめ子、39度継続中。

夜中中看病で母もくたくた。

翌朝、9月21日。

もも子はぐっすり朝まで寝て、翌朝には嘘のようにケロッとしていた。

もも子の幼稚園の参観日だったので、おばあちゃんにうめ子を預け、薬を飲ませて参観日に行った。

親子運動会みたいな催しに講演会などなど、盛りだくさんの内容で楽しかった。

担任の先生も面白い手遊び歌を披露してくださり、決して大きな声を出さない、穏やかな保育っぷりにわが身を反省した。

担任の先生に、「休み明けは北海道旅行に行くと思うので、行けたらお休みします!」

望みを捨てきれず、休みを宣言して帰った。

帰宅後、うめ子は予想外に結構元気にしている。熱も36度6分にまで下がった。

今日はもも子と一緒にうめ子も耳鼻科に連れて行った。

もも子は昨日とは打って変わって落ち着いて受診した。

「ん~、ん~、まだ治っていないので、おすすめはしません。でもまぁ、薬と痛み止めを必ず持参して、北海道は季節が違うだろうから気温や空調に注意してください。あとは、妹ちゃんの様子次第ですね。」っておっしゃられた。

夜になると、またまたうめ子の熱が上がった。38度台。

せっかく懸賞で当たった奇跡の北海道旅行。いけれないなんて悲しすぎる!だけど、ごり押しして連れて行って、もし体調をよけい崩したら親失格じゃん。

悶々悩みに悩んだ。

キャンセルは入れずに、当日まで様子をみて、最悪キャンセルしようってことにした。

翌朝、9月22日

今日は母の仕事のイベント日。昨日の夜、うめ子の看病をしながらせっせとイベントと北海道の準備をしていた。

言い訳をすれば、なんか、訳が分からないくらい毎日忙しかった。

母、旅行日を間違えるの巻

夜中に何度か起きたけど、そのたびに体温が下がり、魔法のようにうめ子の熱が下がった。ガラガラ声だけど、元気に動き回っている。

もも子も調子はよさそうだ。

私:「これなら、今日1日普通に過ごせたら、明日行けるんじゃない!?」

もも子:「え!?明日の明日、北海道行くん!?」

私:「明日よ!」

もも子:「やったぁ!明日だって、明日!」

旦那:「は!?明後日じゃろ!」

私:「は!?明日よ!」

旦那:「はぁ!?明後日じゃって(怒)」

私:「は!?明日だって、だって明日23日じゃろ。23日出発よ!」

旦那:「明後日じゃろ。明日なら休みとってない。」

私:「は!?どぉすん!?」

旦那:「書類もっかい見て!」

旅行日 9月24日(土)から9月26日(月)

ホンマじゃ!!!

普段から忘れんぼうな旦那ゆえに、完全に旦那を疑っていた私。

自分がもぉ、恐ろしい。

そういえば、第一希望が通らずに、第二希望の日程に途中で変わったんだった。

頭の中ですっかりそんなことはDeleteされていた…。

でも、旦那の休みの日を間違えてなくてよかった!

ホッとしたのもつかの間。

は!!!

ヤバイ!レンタカーやらカヌーやら、全部日にちが狂ってる!!!

半ばパニックになりながら、まだ8時過ぎだったのに、レンタカー、カヌー、乗馬、全部に早朝から連絡をした。

馬だけは動かせなかったけど、他のは日にちをずらしてもらえた。

馬は、奇跡的に3日目の予定だったので、予約どおりに予定を変更すればできる。

旦那、あきれ顔。

自分でも本当に空恐ろしい。頭のネジがどっかにぶっ飛んでるのかもしれない。

この夫婦…。お互いが全くあてにならない(笑)

絶対いつか、なんか大ごとをやらかす気がする(*_*)

もも子とうめ子にしっかりしてもらうしかない。なんて心の中でおもいながら、もう一つ、ハッとした!

そうだ、幼稚園!!!明日休むって言ったのに!!!

先生、明日の運動会予行演習にもも子が出れないからって、わざわざもも子にだけさきに衣装を見せてくださったり、すごく配慮してくださったのに!!!

参観日だったからほかのお母さんにも休む宣言して帰っていた。

恥ずかしい!!!!!

いっそのこと風邪ひいたとかウソついて休んじゃおうかとかずるいこと思ったけど、明日は運動会の予行演習。行けるなら行かなきゃ…。

そうこうしてるうちに飛ぶように時間は過ぎ、急いで準備してイベント会場を直行。

仕事を終えて帰宅。

元気なもも子とうめ子。

良かった。

明日の恥をしのげば、1日増えたことで、なんとか安心して北海道に行けそうだった。

そして、今日、9月23日

あきらかに「あれ!?」って顔の担任の先生にお母さま方。

「日にち、間違えてました。」

恥ずかしいったらありゃしない(笑)

「何でそうなるん!?書いてないの!?」って仲のいいママ友に言われた。

書いてるんだけどな。書くのを間違えてるんよね。

ホント、恥ずかしいし、自分が恐ろしい。

「週明け月曜日は本当に休みます。お騒がせしました。」

先生とお母さま方に間抜けな二回目休みます宣言。

これでまた急にもも子とうめ子が体調崩して、月曜も幼稚園に行ったらコントじゃな、とか思いながら帰宅(笑)

北海道の気候が訳が分からずスーツケースの中身を何回も出し入れしながら本気で祈った。

どうか、無事に飛行機に乗れますように!!!!!

あぁ、神さま、ド定番の、「うつるんです」も、ホント、勘弁。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

shoubecchi

子育て、仕事、趣味。どれもあきらめたくない。ホリエモンの本に出逢い、本音で生きること決め、退職を決意。新しい生き方を考え、日々バージョンアップしていきたい。アラフォー母の挑戦の日々をアップしていきます。1980年生まれ。5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らし。岡山県在住。趣味はゴスペル、アカペラ、読書。子育てを中心に、岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。大学を卒業後、国家公務員として会計や健康保険、年金関係の事務に従事するも、まさかの社会保険庁解体を機に教員採用試験を受け、小学校教員に転職。2016年7月に退職。現在公民館講座として幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!およびSoja Gospelを立ち上げ、奮闘中。