ダブルブッキング★運動会&ゴスペル 綱渡りお母さんの巻

国旗

ダブルブッキングの恐怖

こんばんは。十数年ぶりにカルアミルクを飲んで、大学生時代を懐かしんでいるMaikoです。

去る10月1日。

超久しぶりにゴスペルのステージがありました。

9月25日にも講座の発表会があったけれど、北海道旅行と被ったため、残念ながらオジャンになっていた。

その北海道旅行。旅行日を間違えてパニクッた話はすでに書いたけれど、実はもう一つパニクッていた。

参考:北海道旅行パニック 前日編

あんなに楽しみにしていたもも子の運動会と、久しぶりのゴスペルのステージ:総社インターナショナルフェスタの日にちが思いっきり被っていた!!

気が付いたのは北海道旅行直前!ステージの一週間前…。

ハッ!!あれ!?同じ日じゃん!!!!

運動会も、インターナショナルフェスタも超楽しみにしていたくせに、どっちも日にちを全く意識していなかった。

どっちも当然参加するものだと思い込んでいたから、日にちが被ってるとか、全く頭になかった。

運動会は午前9時から多分12時過ぎまで。

インターナショナルフェスタの出番は12時50分。

やばっ!!!

妙な汗が出てきた。

間に合うんだろうか…。

必死で頭の中で計算する。

ソロ、二曲もやらせてもらうのに!今さら行けないとか、恐ろしくて言えない。

とにかく運動会の後、子どもは旦那とババ様に押し付け、チャリンコでぶっ飛ばすしかないと腹を決めた。

そんなこんなで雨の降る中決行された運動会。成長したもも子に感動した後、余韻に浸る間もなく必死で帰宅し衣装チェンジ。

ゴスペルの先生に連絡。

「はよ、来い!」の超短いメッセ。

「マッハで行きます。」返信する余裕もなく心の中でつぶやいて家を飛び出した。

昔からよくやっちゃうんだよね。ダブルブッキング。全く悪気はないんだけど。

私って、ホント、感覚で生きすぎてるかも…。

小雨の降る中重たいママチャリをぶっ飛ばし、とにかく会場に着いた。

ステージはサンバカーニバル真っ盛り(笑)

きらびやかなお尻がいっぱい。セクシーなお姉さま方が踊っていた。

運動会の保護者競技が雨でつぶれたのと、ステージのプログラムが押していたのでギリギリ間に合った!!

「娘の運動会の日を忘れるかな!!」

「運動会は忘れてないんです!ただ、同じ日という感覚がなかったんです!」

「何それ!?意味わからん。おもろいな。」

ホント、自分でも意味わかんない。

先生とメンバーに笑われ、ステージへ移動。

そんなこんなで全く練習できないまま久しぶりのステージへ。

なんとかかんとか歌ったけど、せっかくあんなに練習したのに、歌詞は飛び、ごまかしまくりの全く納得のいかない出来栄えになってしまった…。

情けないなぁ。こんなんで大丈夫なんだろか。

脳のシナプス異常かも。神経伝達物質が妙な回路になってたりして。

脳外科いった方がいいかしらん。

本気で自分が自分で心配になった Saturday Night。

皆さま、ダブルブッキングにご注意を!

って、私だけかな。こんなおバカな人は。

えへへ。(←お粘土お姉さん風に)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

shoubecchi

子育て、仕事、趣味。どれもあきらめたくない。ホリエモンの本に出逢い、本音で生きること決め、退職を決意。新しい生き方を考え、日々バージョンアップしていきたい。アラフォー母の挑戦の日々をアップしていきます。1980年生まれ。5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らし。岡山県在住。趣味はゴスペル、アカペラ、読書。子育てを中心に、岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。大学を卒業後、国家公務員として会計や健康保険、年金関係の事務に従事するも、まさかの社会保険庁解体を機に教員採用試験を受け、小学校教員に転職。2016年7月に退職。現在公民館講座として幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!およびSoja Gospelを立ち上げ、奮闘中。