幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!☆クリスマスパーティー

メリークリスマス☆

幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!

講師の、マイコです。

 

『今、この瞬間が楽しい!』

の実現を目指して、

レッスンをしています。

 

FUN!MUSIC!!では、

3歳から8歳までの子どもたちが

一緒に学んでいます。

 

月に一度、

異年齢交流をメインに置いた、

イベントレッスンを行っています。

 

クリスマスパーティー2017

クリスマスプレゼント

 

12月のテーマは、クリスマスです。

 

こんな感じで、プログラムを立てていました。

クリスマスリトミック企画編

 

サンタ・トナカイ・スノーマン。

可愛いパペットで遊んだ後、

 

イメージを持つために、

クリスマス絵本で状況を説明。

 

絵本『クリスマスの前の夜』

 

サンタトナカイになって

プレゼントを配りに行く設定で、

リトミックタイムの開始☆彡

 

ところがどっこい、今回のパーティー、

すんごく大変でした(笑)

 

まず、ペアにならせましたが、

ペアになれない!

なっても忘れる(笑)

 

小さい子は特に無理でした。

あらかじめこちらで年齢を考慮し、

ペアを決めておくべきでした。

 

無駄に時間が経過…。

 

それでも何とかペアになり、

サンタのお髭・トナカイの赤鼻を作成。

 

赤い花紙でトナカイの鼻を作り、

白い花紙で、サンタの髭を付けました。

トナカイの赤鼻、サンタのおひげ作成タイム

 

セロテープでお顔に貼ったので、

嫌な子は拒否OKにしました。

ほとんどの子が喜んでつけていました。

 

活動中取れますが(笑)

クリスマス気分は盛り上がったと思います。

 

リトミックタイム

てんやわんやのペア活動(笑)みんなかわいい。

 

サンタがトナカイの後ろに回り、

肩に手を置いて移動。

 

『ジングルベル』は、

四分音符のステップでペアで動く。

 

『赤鼻のトナカイ』は、

八分音符のステップで、トナカイだけ。

 

『あわてんぼうのサンタクロース』は、

二分音符のステップで、サンタだけ。

 

曲が止まったら、

サンタは、「よっこいしょ。」の動き。

トナカイは、手をクルクルさせ、嘶く。

 

低音は座る。高音トリルはジャンプ。

曲を聞き分けてそれぞれ動く。

 

などなど、即時反応を入れていきました。

 

サンタとトナカイの動きは

その場でみんなで考えました。

 

 

じゃんけん列車。

そのまま、今度は、

『ジングルベル』の曲が止まったら、

相手を見つけてじゃんけん列車をしました。

 

これまた、大変でした(笑)

 

久しぶりにじゃんけん列車をしたこと。

さらに、人数が多かったこと。

などなど…。原因は多々。

 

反省しかありません。

 

とにかく、先頭が見つけれない(笑)

 

小さい子は列車が嬉しくて興奮して、

動きたくて止まれない(笑)

 

繋がっても離れる!

誰について行くのか分からない。

 

事前にレッスンで、

何回かしておくべきでした。

 

子どもも私も、

ワ―キャー言いながらとにかく進行(笑)

 

何とか最後にひとつながりになり、

そのまま円になって座りました。

 

プレゼント回し

「ハイどうぞ」で横の人に渡す

 

プレゼント回し…。

初体験の子がほとんどだったらしく、

これまたてんやわんや(笑)

 

爆弾ゲームはしょっちゅうしていたので、

大丈夫かと思いきや、全然ダメでした。

 

一人ひとりに用意したプレゼントを渡し、

あっさり説明で始めた私が大バカ者でした。

 

右に左にてんやわんや(笑)

プレゼントが渋滞を起こし、プチパニック!

 

慌てて音楽を止め、丁寧に説明。

 

「ハイどうぞ、ハイどうぞ」

のリズムで合図をだし、曲なしで練習。

 

音楽中もとにかく「ハイ、どうぞ」の

掛け声に合わせて回しました。

 

何とか無事終了。

 

今思えば、「Here you are.」

でしたらよかったのに!!

 

あまりの大変さに英語も出てこなかった…。

 

ここで休憩をはさみ、

クリスマスツリー工作タイムへ。

 

クリスマスツリーづくり

 

見本の大きな紙のツリーを使って

形の英語を復習し、

 

3角形と4角形の形に合わせて

拍子を教えました。

 

『きよしこの夜』

『ジングルベル』

『We wish you a merry christmas』

『赤鼻のトナカイ』

 

みんな指でたどりながら、

「3だ!」「これは4の方!」と、

しっかり感じれていました。

 

拍子クイズの後はツリーづくり

やっと落ち着いて活動できた時間でした。

 

この時点で残り5分(笑)

 

せっかく用意したフラフープも、

ハンドベルも、全部する時間なし(笑)

踊ってごまかす(笑)

 

来週に持ち越すことにしました。

 

反省だらけのクリスマス

 

落ち込みました…。

久々に本当に凹みました。

 

想定が甘すぎました。

 

母のあまりの落ちこみっぷりに、

長女のもも子(6歳)が、

お風呂で慰めてくれました。

 

企画倒れとはこのこと。

あんなにやりたかったハンドベルも

たどり着けず…。

 

もっと、子どもの目線

学ばないといけないと思いました。

 

時間が余ったらどうしよう…。

という不安がいつもあり、

プログラムを詰めすぎる私。

 

もっとゆとりのあるプログラムにして、

一つ一つの活動を

丁寧にしようと思いました。

 

反省しかない (/_;)

 

今回の失敗を無駄にしないように、

明日からまた、がんばります。