兄弟関係と性格は影響するのか。岡山子育てブログ

おはようございます。

頭痛で目が覚めた、Maikoです。

憂鬱期間も終わりかけのはずなのに…。

この時期はノーシン(頭痛薬)がないと生きていけれない。

精神安定剤はKちゃん

昨日は、仕事の日だった。

Kちゃんはいつも一緒にお仕事をしてくれてるお友達。

昨日、Kちゃんは到着して5秒で私のテンションの低さを見抜いていた。

「もしかして、今、あれ!?」

スゴイ!!(私が分かりやすすぎるのかもしれないけど…。)

Kちゃんはいつも笑顔でおだやかで、落ち着いている。

仕事始めてからずっと、Kちゃんがいてくれるから、安心して取り組めているような気がする。欠落の多い私を毎回見事にフォローしてくれる。

決して慌てないKちゃんを見ていると、あわてんぼうで、勢いだけで生きているような私は本当に安心する。もうかれこれ13年近く知り合いだけど、一度も怒った顔を見たことがない。少し困った顔をするくらい。

失敗しても、「ハハッ!まぁそんなこともあるよな。」っていつも笑ってくれる。何も言わなくても、目を見ただけで「大丈夫。」って伝えてくれる。

それでいて、「あれは失敗だったね。」とか、「これはよかった!」とか、「こうしたらもっといいんじゃない!?」って、実に的確にアドバイスをくれる。さらに、毎回どこか必ず褒めてくれる。

昨日もKちゃんにすっかり癒されて、帰ってきた。

Kちゃんは、3人兄弟のお姉さん。ホント、お姉さんって感じ。

包み込まれる感じ。余裕があるんだろな。憧れる。どうやったらあんなふうに穏やかになれるんだろう。およそ対局にいるような気がする。

兄弟関係と性格

よく一人っ子はこうだ、兄弟は3人いた方がいい、とか聞くけど、兄弟関係ってやっぱり性格に大きく関係するんだろうな。って思った。

Kちゃんは長女、次女、長男の3兄弟。

すんごい女子力の高かった、大学時代の友達も姉妹だった。いかにもかわいらしくて、包容力ってものがあった。

女子力が高い子は、だいたい一番上が女の子な兄弟関係だと思う。姉妹の妹なんて、最強だと思う。

一方、私は二個上の兄がいる2人兄弟の妹。

幼い頃から兄に虐げられて育ってきた(笑)打たれ強さは男兄弟のいる、下の子が最強だと思う。いちいち気にしてたら生きていけないから。

テレビはいつも兄好みの番組、チャンネル選択権はない。ドラゴンボール、スラムダンク、北斗の拳。(←まぁ楽しんで観てたけど。)

本当に時々しか貸してもらえないゲームに憧れて、兄の留守中にこっそりやってバレては逃げていた。ドラクエを止めた時なんて、殺されるかと思った。

両親はあまり遊んでくれなかったので、兄は結構よく私の面倒をみて遊んでくれた方だと思うけど、ぬいぐるみで遊ぶ時もだいたい攻撃系の動きになるし、私をからかって遊ぶのが大半だった。

私のハングリー精神は兄に毎日バカにされ、虐げられたことが始まりかもしれない。

兄はわりに頭もよかった。そんなに勉強しているところは見たことないのに。

「お前は何も知らない。」

しょっちゅう言われていたので、私は本当に自分がバカだと思って育ってきた。(←いまだに思ってるけど。)

親も否定しなかったし(笑)実際、遊んでばかりいたから、小学校時代の成績はひどいものだった。

「私、勉強しないとヤバイな ! 」と初めて思ったのは、中学校1年生の時。

初めてのテストで順位がつき、一番仲の良かった友だちに負けた瞬間だった。兄との差にも愕然とした。悔しかったので、そこからやっとちゃんと勉強しだしたと思う。

兄に大差をつけられるのが悔しかったので、大学も就職も、兄の後追いをしたのかもしれない。兄はどちらかというと天才タイプ。私は努力タイプ。コンプレックスは相当あったと思う。

こうして書いていると、いかにもひどい兄のようだけど、そんなこともないから不思議。兄のことは嫌いじゃないし、いざとなると優しかった。一人暮らしを始めてからも、よく泊りに来ていた。

子育てにあまり関心のない父の代わりのような存在だった気がする。

我が家には犬が一匹いた。雑種の柴犬。犬がいたから、まともに?育ってこれたような気がする。ツラいことがあったら、いつも犬小屋に行った。犬の方が、いい加減ほっといてくれって顔をしていることもあった(笑)

兄弟関係について書こうと思ったのに、誰も興味ないような自分の生い立ちストーリーになってしまった。

Kちゃんのようなお姉さんがいてくれたら、私もずいぶん落ち着いていたかもしれない。

人間はいくつになっても変われるらしい。

クリスマスキャロルのスクイーズ?爺さんだって変われたんだし。

過去のせいにしても仕方がないので、ハンディキャップは自覚しながらも、今からKちゃんのような穏やかさと暖かさを身に着けられるように今日からまた頑張ろうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

子育てと仕事の最適バランスを求め、
正規小学校教員を退職。

教員の経験と歌の才能を活かし、
平成28年10月、自力で幼児向け英語講座『FUN!MUSIC!!えいごのうたであそぼ』、
同年12月にゴスペル講座を立ち上げ、奮闘中。

さらに、リトミック講座の開設を目指してリトミック指導者養成講座に通っています。

1980年生まれ。
5歳と3歳の娘、旦那の四人暮らしのアラフォーママ。
岡山県在住。
趣味はゴスペル、アカペラ、読書。

子育てを中心に、
岡山県でのリアルな地方育児の情報をアップしていきます。

ホリエモン・本田健さん大好きです。
自己啓発セミナーにも複数回参加し、
『好きなことで人の役に立つ!』をモットーに、
ライフワークでライスも食べれるようになることを目指しています。

斎藤一人さんを初め、
スピリチュアルな話も大好きです。
子育てをしながら、
一人の女性としても自分の世界を持っていたい。

平成28年5月からブログにも本気で取り組んでいます!